週間人気記事ランキング、常連作品が初の1位に!(1月15日~21日)

今回もアニメージュプラスの人気記事ランキングをお届けしよう。
集計期間は2021年1月15日から1月21日だ。

世間的には緊急事態宣言の期間中である。
『シン・エヴァンゲリオン劇場版』だけではなく、様々な映画が公開延期になっている。
これは結果論でしかないが、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の日本一達成は、1回目と2回目の緊急事態宣言の間に成し遂げられた形になっている。2回目の緊急事態宣言がもう少し早かったら、記録にも影響は出ていたかも知れない。

アニメージュプラス的には、前の週に較べてまた少し先行カット記事の本数が増えている。新たなランキング常連は現れるであろうか。

それでは20位から10位まで、カウントダウン!

<1月15日~1月21日>
【20位】
『マンダロリアン』『ローグ・ワン』のショアトルーパーを立体化!
【19位】
おしゃれ&かわいい『ふしぎの国のアリス』SPカフェが開催決定!
【18位】
ポケモンマンホール『ポケふた』が奈良県・斑鳩町に登場!
【17位】
『ウマ娘 Season 2』第3話、メジロマックイーンが阪神大賞典で!?
【16位】
『機動戦士ガンダム』をテーマにした究極のゲーミングPCが登場!
【15位】
『シン・エヴァンゲリオン劇場版』NERV官給品コラボでデータ補完
【14位】
『半妖の夜叉姫』第15話 語られる過去、殺生丸たちに何があったのか
【13位】
仮面ライダー滅亡迅雷、仮面ライダーザイアのビジュアルを公開!
【12位】
『声の王子様』7作目に登場のキャストビジュアル解禁!試聴映像も!
【11位】
ジップロックなどの保存容器がカプセルトイのミニチュアに!

20~11位はバラエティに富んだ顔ぶれとなっている。

17位は『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』の先行カット記事。先行カット記事としてはこの回が最初である。初回なので読者の目を惹いた可能性もあるが、『ウマ娘』は人気の続編作なので、今後さらに人気を伸ばしてくる可能性はある。

14位には、前回1位だった『半妖の夜叉姫』第15話の先行カット記事がランクイン。ちなみに第16話の記事もすでにあるのだが、そちらは惜しくも21位だった。やはり「殺生丸」の3文字のインパクトは絶大である。

13位は『仮面ライダーゼロワン』の外伝『ゼロワン Others 仮面ライダー滅亡迅雷』の新ライダーに関する情報。

11位はノンキャラもののカプセルトイ・ブラインドBOXフィギュア「THE 保存」の記事。食品保存容器のミニチュアで、こんなものまでガチャガチャになるのか、と少し驚いたのだが、それが11位という高い順位に来ていることもまた驚きである。



お気づきかも知れないが、今回20~11位に『鬼滅の刃』の記事が1本もなかった。これは記事本数自体が大幅に減っているためもあるが、それに加えてやはり勢いが落ち着いてきた、というところもあるのだろう。
とはいえ『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は1月11日~17日の週間ランキングでまだ2位をキープしている。緊急事態宣言で動員数にブレーキは掛かるだろうが、興行収入記録はまだ少し上乗せされていくと思われる。

続編がTVアニメに戻るのか、映画化されるのかの情報はまだ全く公開されていない。大ヒットになりすぎたために、逆に調整が難航している面もあるのかも知れない。

それでは10位から1位まで、カウントダウン!

<1月15日~1月21日>
【10位】
ポケモンキッズにピカチュウだらけのスペシャル弾!
【09位】
<鬼滅の刃>1/1サイズ煉獄杏寿郎の日輪刀が登場!!
【08位】
マンガ愛で選ばれた『みんなが選ぶ‼電子コミック大賞2021』発表
【07位】
『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』第14話「ただいま」
【06位】
『ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀』第8話、メロス参戦!
【05位】
『鬼滅の刃』ばんそうこうが再登場!予約受付中!
【04位】
最大価格2500円、カプセルサイズUP! プレミアムガシャポン登場
【03位】
『機界戦隊ゼンカイジャー』〈全界合体〉するロボットセットが登場!
【02位】
強風に立ち向かってすまし顔でさんぽのかわいいポメラニアン!
【01位】
『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』第15話「おたんじょうび」

10位は人気食玩「ポケモンキッズ」のスペシャル弾「ポケモンキッズ ピカチュウ ピカピカ大集合!編」の情報。木曜日に掲載された記事であり、1日だけの閲覧数でこの位置に付けるあたりさすがピカチュウである。

9位は『鬼滅の刃』煉獄さんの日輪刀、5位は『鬼滅の刃』ばんそうこうの記事。落ち着いたとはいえ、『鬼滅』人気が衰えたわけではなく、まだまだ高い順位の閲覧数を稼ぐ地力を宿している。

6位の『ウルトラギャラクシーファイト 大いなる野望』の先行カット記事も、安定した人気を持っている。ちなみに作品名が長いので、第9話の紹介記事では『ウルトラGF 大いなる野望』と略して表記している。

4位はバンダイの新ガシャポンマシンの記事。カプセルトイ戦国時代にこの高価格帯ガシャポンがどう受け入れられるか、あるいは受け入れられないのかは非常に興味深い。

3位は新番組『機界戦隊ゼンカイジャー』のDX玩具の情報。この週、『ゼンカイジャー』の記事は3本掲載されたのだが、一番注目を集めたのはロボットの情報であったようだ。

2位はスタンド・ストーンズのカプセルトイ「アニマルアトラクション ぽめさんぽ」の記事。タイトルに「カプセルトイ」の文字が入っていないので、カプセルトイ人気というよりはポメラニアンのかわいさで注目を集めた、ということになるのだろうか。

そして1位はランキング常連『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』の先行カット記事。いつもは中盤を押さえている形なのだが、今回は第14話分が中盤を取り、最新話分が堂々の1位となった。前回は2位だったので、順当に人気を伸ばしてきている、ともいえる。
作品は全然違うが、動物モノ1・2フィニッシュ、という見方もできなくはない。

今回のランキングはいかがだっただろうか。では次回のランキングをお楽しみに。