山本美月、佐藤二朗に“おすすめアニメ”をプレゼン!?「二朗さんになにを薦めても否定されそう(笑)」
俳優の佐藤二朗がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「いい部屋ネット presents 佐藤二朗のいい部屋ジロー」。佐藤が「いい部屋ジロー」の“大家”、リスナーは“住人”となり、日ごろの悩みや疑問に答えます。1月23日(土)の放送では、女優の山本美月さんがゲスト出演。お部屋での過ごし方や大好きなアニメについて語ってもらいました。


(左から)佐藤二朗、山本美月さん


◆山本美月が佐藤二朗におすすめするアニメは?
大の漫画・アニメ好きの山本さんとあって、「(家では)観ていますよ、アニメを(照)。相変わらず観ていますね~」と微笑みます。そこで佐藤が「僕に読んでもらいたい、観てもらいたいアニメや漫画ってありますか?」と質問すると、山本さんが「二朗さんになにを薦めても否定されそう」と笑います。

それに佐藤が「そんな冷たいこと言うなよ~。確かに美月ちゃんと好みは違うかもしれないけど」と言いつつ、自身が大好きな作品として挙げたのは、弘兼憲史さんの「課長 島耕作」と、新井英樹さんの「ザ・ワールド・イズ・マイン」。

それを聞いた山本さんが「わりと現実的な話が好きということですよね。魔法とか、そういうのはダメなんですよね!?」と確認すると、佐藤は「ダメじゃないですって! 魔法もいいじゃないですか。それはそれで全然いいです」と受け入れる姿勢を見せます。

そんな佐藤の言葉を受けて山本さんがおすすめしたのは、アニメ「アイカツ!」。その理由について、「みんないい子なんですよ! 悪い人が1人もいない。みんな全力でアイドル活動しているんです」と話すと、佐藤は「『アイカツ!』では、なにが起きるの?」と意外にも食いつきます。

山本さんは、「みんなが頑張ってアイドルのトップを目指すんですよ。オーディションを友達と一緒に受けて、片方だけが受かったとしても『おめでとう!』って言うんです、ちゃんと心から。妬むような人が1人もいない素晴らしい世界なんです。そういう世界が観られるのって、アニメだからこそじゃないですか」と熱弁。

佐藤は、先日ゲスト出演してくれた女優の広瀬アリスさんとアニメの話題になったときのことを振り返り、「アリスもアニメが好きでね。彼女は『すごく悲しくて残酷なやつが好き』って言っていたのね。それは『アイカツ!』の世界観とはまた違うじゃない? でも2人ともアニメ好きじゃないですか。同じアニメ好きでも、いろいろなタイプのアニメ好きがいるのは、とても豊かでいいですよね」としみじみ。これに山本さんが、「私も残酷なのも好き♡」と即座に反応すると、佐藤は「どっちなんだよ(笑)!」とツッコミを入れる一幕も。

山本さんは、「『アイカツ!』や『プリキュア』シリーズも好きなんですよ。『美少女戦士セーラームーン』とか、『魔法の天使 クリィミーマミ』みたいな小さな女の子が観るようなアニメから、アリスが好きな『テラフォーマーズ』や『東京喰種(トーキョーグール)』のように、ちょっとグロい感じの作品も好き!」と語りつつ、「だけど、たぶん二朗さんが好きそうな感じのやつは、あまり好きじゃないかも」とチクリ。そんなハッキリとした彼女の物言いに、佐藤は「なにそのずっと否定から入る感じ(苦笑)」とタジタジの様子でした。

*   *   *

今回ゲスト出演してくれた山本さんが佐藤と共演している、岡田准一さん主演の映画「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」は近日公開です。

番組では、住人の皆さんからのメッセージを受け付けています。番組Webサイトからどしどしお寄せください。

次回1月30日(土)の放送も、どうぞお楽しみに!

<番組概要>
番組名:いい部屋ネット presents 佐藤二朗のいい部屋ジロー
放送日時:毎週土曜 11:00~11:25
パーソナリティ:佐藤二朗
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/jiro/