『エウレカセブン ハイエボリューション』完結編が21年初夏公開決定

2017年秋より開幕した劇場版『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』シリーズ。その最後を飾る完結編『EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』の劇場公開が、ついに2021年初夏に決定した!

2005年に放送されたテレビシリーズ『交響詩篇エウレカセブン』から16年。ついに、シリーズの大きな円環が閉じられる。公開情報に併せて、本作の特報映像・ティザーポスター画像・場面写真も公開された。

ティザーポスターの意味深なビジュアルに載せられたキャッチコピーは、「少女の終わり。少女の始まり」。今回解禁された特報映像のナレーションは、エウレカ役・名塚佳織が担当。ここで読み上げられる<詩>にも注目だ。

「ハイエボリューション」シリーズの最後を飾る『EUREKA』は、壮大な世界観が明かされた前作『ANEMONE』後の世界が全編新作カットで描かれるという。その全貌はいかなるものか、さらなる続報に待とう。

>>>公開された場面カットを見る

(C)2021 BONES/Project EUREKA MOVIE