外食業の支援企画「Oisixおうちレストラン」の商品強化 自宅に飲食店を丸ごとお届け

オイシックス・ラ・大地は1月20日、食品宅配Oisixにおいて、外食業の支援企画「おうちレストラン」の商品を強化し、飲食店の食材だけでなく、鍋や専用の焼き台などの調理器具などもセットにした「飲食店丸ごとお届け」企画を1月末より順次開始すると発表した。合わせて商品ラインナップの強化を進めるとともに、「おうちレストラン」で購入した人に対し、次回購入時に使用できる「みんなで乗り越エールチケット(1000円割引券)」の配布を開始した。新型コロナウイルス拡大により影響を受ける外食業をサービスを通じて支援する。

【<画像>支援するレストランや提供メニューは?】

2020年4月にスタートした外食業の支援企画「おうちレストラン」は、人気店の看板メニューを自宅で楽しめる食材のセットを販売してきた。1月末から開始する「飲食店丸ごとお届け」企画では、飲食店の食材に加え、お店の雰囲気が味わえる調理器具などがセットになり、自宅にいながらレストラン体験を楽しむことができる。

「おうちレストラン」ですでに人気の「博多もつ鍋やまや 」「鳥幸」と、今回新たに販売開始となる「格之進」の3店から、それぞれのメニューを自宅で最大限に楽しむための「丸ごとお届けセット」がラインアップし、「博多もつ鍋やまや」のセットには、博多もつ鍋&厳選野菜セットに加え、もつ鍋専用鍋、もつ鍋専用お玉、オリジナル不織布エプロン、店舗メニュー表が含まれる。「鳥幸」セットには、比内地鶏の焼鳥串10本セットに加え、鳥幸オリジナル卓上焼台、店舗メニュー表、格之進」のセットには、3種のハンバーグ 食べ比べセットに加え、店舗専用鉄板&木製皿セット、店舗メニュー表が各々含まれる。各商品は、1月末に向けて順次販売を開始するとしている。



「おうちレストラン」では、合わせて商品ラインナップの強化も進めており、新たに熟成肉の名店「格之進」の食材販売や、すでに取り扱いのある飲食店の販売商品の拡充を予定している。また、1月20日より、外食業を応援する「みんなで乗り越エールキャンペーン」を開始。「おうちレストラン」で購入した人に対し、次回購入時に使用できる「みんなで乗り越エールチケット(1000円割引券)」を配布するとともに、飲食業に従事する人々への応援メッセージを募集する。

2020年4月からスタートした「おうちレストラン」は、総店舗数25店舗、総販売食数約4万2000食を達成し、特に人気のある「串カツ田中」の串カツセットは本数にして約20万本を販売。商品の購入者からは、自宅で外食気分を楽しめたというメッセージが多く寄せられているという。オイシックス・ラ・大地は、1日でも早い新型コロナウイルスの感染の終息を願うとともに、今後もサービスを通じた支援活動を推進する考えを示した。


「Oisix おうちレストラン」
https://www.oisix.com/shop.gift2--Wsc1-restaurant-support__html.htm