『コードギアス 復活のルルーシュ』がMX4D&4DX上映で復活!

2019年2月に総集編3部作の続編として新作公開され興行収入10億及び動員50万人と大ヒットを記録した『コードギアス 復活のルルーシュ』のMX4D&4DX上映が決定、1月29日(金)に公開される。

本作は2006~08年にかけて計2シーズンがテレビ放送され、17~18年にはシリーズを再構成した劇場版3部作が公開された人気アニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』の完全新作劇場版。谷口悟朗監督や脚本の大河内一楼らテレビシリーズのオリジナルスタッフ&キャストが再結集して、衝撃的なラストを迎えた劇場版完結編『Ⅲ 皇道』のその後を描いた作品だ。

光和2年、世界は平穏を取り戻していたかに見えていたが、難民キャンプの慰問に訪れていたナナリー、そして仮面の男「ゼロ」として彼女に同行していたスザクが何者かに連れ去れらる事件が発生する。
事件を解明するため、シュナイゼルの命を受け「戦士の国」と呼ばれるジルクスタン王国に潜入したカレン、ロイド、咲世子は謎のギアス使いに襲われる。その騒乱の中で彼らはC.C.と再会する――。

今回の4D化は制作スタッフによって完全監修されており、多彩なメカアクションシーンの没入感、風や匂いといったその場に入り込める演出が多数取り込まれており、通常版とは一味違う「体験」を楽しむことができるという。

また各劇場にて、本作のメインアニメーター・千羽由利子さん描き下ろしポストカードの配布が決定、MX4D上映劇場と4DX上映劇場にて別々の描き下ろしのポストカードを配布される。
使用されるイラストは、今回の特典のためだけに新たに描き下ろしたものなので、ファンなら見逃せないはずだ!

>>>ポストカードの絵柄や場面カットを見る

(C)SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design ©2006-2018 CLAMP・ST