ハンブレッダーズ 1stシングル『COLORS』MVで学生服着用「これはアウトじゃないか?!」
大阪発・3人組ロックバンドのハンブレッダーズが、1月20日(水)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にリモート出演。この日リリースのファーストシングル『COLORS』について、パーソナリティのさかた校長と代打パーソナリティのとーやまおじさん(元校長)の質問に答えました。



さかた校長:ハンブレッダーズ先生は、本日ファーストシングル『COLORS』をリリース! おめでとうございます!

ハンブレッダーズ:ありがとうございます!

さかた校長:テレビアニメ『真・中華一番!』第二期のエンディング主題歌として書き下ろされた表題曲の「COLORS」と、新曲2曲を加えた全3曲入りとなっております!

ハンブレッダーズ:はい!

さかた校長:「COLORS」めっちゃいい曲ですよね。十人十色じゃないですけど、(世界に)70億人もいたら70億色なわけですよね。いろいろ違う人、いろいろ違う感情があって……しかも最近は、マイナスの感情ばかりになってしまうこともあったと思うんです。そんななかでも仲間といる喜びや……鮮やかな色も自分の中に取り込んで、未来に向けて希望を持とうと思えるような歌でした。

ムツムロアキラ(Vo, G):嬉しいですね。閉塞感がある毎日なんで、そこに風穴を開けられたらな、という思いがあったので良かったです。

さかた校長:そしてミュージックビデオでは、3人が中学生からスタートして高校、大学でバンドを組んで社会人になって、最後はライブハウスで集まるんですね。全体を通してみたら、走るのと制服が似合いますね。俺、マジで高校生だと思いましたよ。

とーやまおじさん:わかる! 序盤なんて、特にそうだよね。

ハンブレッダーズ:(笑)。

とーやまおじさん:制服は久々に着たんですか?

でらし(B, Cho):久々でしたね。

ムツムロ:もう「これはアウトじゃないか?!」って(笑)。トイズファクトリーにたくさんお金を出してもらって、「俺たちは何をしているんだ……?」って思いながら(笑)。

校長・おじさん:(笑)。

さかた校長:ミュージックビデオの中で、背中に“お父さん”と書かれた人からギターをもらうシーンがありましたけど、あれは実際にあったことなんですか?

ムツムロ:はい。全部、実話をもとにやったんです。メンバーが歩んできたヒストリーをわかりやすくポップに映像にしたのが、ミュージックビデオなんですよね。

さかた校長:そうなんですね。最後には「つづく」となりましたけど、ハンブレッダーズ先生の歴史が続いていく、という……。

ムツムロ:そうです。読み取っていただいて、ありがとうございます!


【ハンブレッダーズ「COLORS」Music Video】

とーやまおじさん:(「COLORS」オンエア後)今、この曲を聴きながら思ったことなんですけど……どうかいつまでも、いまのハンブレッダーズのままでずっといてください!

ハンブレッダーズ:ありがとうございます!(笑)。

さかた校長:いつまでも、制服を着て走っていてください!

ムツムロ:いやいや……いずれキツくなるんで(笑)。そろそろギリなんですよ~。

一同:(笑)。

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~金曜 22:00~23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/