『アイ★チュウ』第4話 蘇るトラウマ、練習に身が入らない晃

2021年1月6日(水)より放送中のTVアニメ『アイ★チュウ』の第4話あらすじ、場面カットが到着した。

アニメ『アイ★チュウ』の原作は、リベル・エンタテインメントが贈るアイドル育成ゲーム『アイ★チュウ Étoile Stage』(iOS版/Android版)。プレイヤーが教師兼プロデューサーとなり、アイドルの卵 ”アイチュウ” を一人前のアイドルに育成するというストーリーだ。

第4話は、1月27日(水)23時よりTOKYO MXにて、1月31日(日)23時30分よりBS11にて放送開始。
1月20日(水)に放送された第3話では、POPN STAR・華房心のソロライブの前座としてステージに立った三期生たちだったが……⁉︎
第4話あらすじ、場面カットはこちら!

<第4話 「costume ~素顔のままで~」>
心の圧倒的なステージを目の当たりにして以来、自分を曝け出して表現することが苦手な晃は過去のあるトラウマを思い出してしまい、練習に身が入らない。そんな晃の様子を一羽のフクロウが窓から見ていて……。

>>>『アイ★チュウ』第4話場面カットを全て見る! 

また、毎話TOKYO MX放送後に初公開されるエンドカード。それと同時に、アニメ公式Twitterにてエンドカードを使用したグッズの受注販売も開始! 「エンドカードコレクションセット vol.1 F∞F」の受注販売締め切りは1月21日(木)13時まで、「エンドカードコレクションセット vol.2 I♥B」の受注販売締め切りは1月28日(木)13時まで、そして「エンドカードコレクションセット vol.3 ArS」の受注販売締め切りは2月4日(木)13時までとなっている。
なお、第3話のエンドカードはイラストレーター:くにみつ氏描き下ろしのArS。第4話もお楽しみに♪

さらに2月24日(水)に発売されるTVアニメ『アイ★チュウ』主題歌シングル『一番星』のジャケットが公開!
F∞Fのライブ中の一コマを描いており、夜のライブをイメージした初回限定盤、昼のライブをイメージした通常盤の2形態でリリースが予定されている。

(C)Liber Entertainment Inc. / エルドール広報課