吉田麻也が契約延長にサインした [写真]=Getty Images

 サンプドリアは18日、日本代表DF吉田麻也との契約を延長したと発表した。クラブ公式サイトで伝えている。

 現在32歳の吉田は昨年1月、7年半在籍したサウサンプトンを離れてサンプドリアに加入した。昨年夏から完全移籍でサンプドリアに加わり、2021年6月30日までの契約を結んでいた。

 5戦連続で先発出場を果たすなど守備の中心として活躍する吉田は、ここまでリーグ戦で15試合に出場し1アシストを記録している。

 同クラブは今回吉田と契約延長で合意に至ったと発表。新たな契約期間は2022年6月末までとなる。