ホンダが新型ヴェゼルをチョイ見せ!正式発表・発売は今春

ホンダは1月18日、新型VEZEL(ヴェゼル)に関する情報を公式ホームページで先行公開した。新型ヴェゼルは今春の発表・発売を予定しているが、これに先駆けて2月18日にデザインの世界初公開となるワールドプレミアイベントをオンラインで実施すると併せて発表した。

【画像ギャラリー】新型ヴェゼルの姿をチョイ出し!

初代ヴェゼルは2013年12月に発売。SUVの力強さ、クーペのパーソナル感、ミニバンの使いやすさなどジャンルの枠を超えた価値を高次元で融合させた新世代ビークルとして発売。

さまざまな場面で気持ちよく走行できる走りの楽しさ、圧倒的な広さと多彩なシートアレンジなど室内空間などで高い評価を得たヴェゼル。日本においては2014年、2015年、2016年、2019年と4度にわたってSUV新車販売台数ナンバー1を獲得。海外でも2014年に販売を開始して以来、現在では世界で約120の国と地域で販売され、ホンダのグローバルSUVラインアップのひとつとして多くのユーザーに支持を得ている。

さて今回公開された写真を見ると、リヤまわりのたくましさが見て取れる。また大型のガラスルーフも採用する模様。ホンダの虎の子「e:HEV」も採用される。

新型ヴェゼルに関する情報は、下記特設サイトで順次公開予定。
https://www.honda.co.jp/VEZEL/new/

またワールドプレミアイベントは、下記のURLから確認できる。
2021年2月18日(木)日本時間12:30配信開始
https://youtu.be/7u4ymKRZcVk

さらに、広報担当者による公式Twitterアカウントも開設されている。
https://twitter.com/Honda_Vezel_PR

〈文=ドライバーWeb編集部〉