HEAVENJapan、人気のナイトブラ「夜寄るブラ コットン」 2019年春から累計2万枚販売

自社ECサイト「HEAVENJapan(ヘブンジャパン)オンラインショップ」や各種ECモール店、直営サロンで下着の販売を行うHEAVENJapanは昨年、コットン生地のナイトブラ「夜寄るブラ コットン」(税抜3200円、2色展開)の売り上げ伸長が目立った。2019年5月に発売し、これまでに累計2万枚を販売している。

テレワークなど、コロナ禍による生活様式の変化に伴い、自宅でリラックスして過ごすときに着用するブラジャーの需要が高まった。

中でも人気が顕著だったのが、肌当たりが良いコットン生地の「夜寄るブラ コットン」。2013年4月から販売している既存商品「夜寄るブラ」と比べ、売れ行きは順調に推移した。すでに、「夜寄るブラ」の売上実績の約半分となっている。


「夜寄るブラ コットン」

その他、コロナ禍に突入した昨年は、前年に比べて、下着に関する顧客からの相談や問い合わせが増えたという。その数は前年同時期と比べて約1.5倍寄せられたという。

「テレワークなどで昼間に自宅にいる人が増えたことから、仕事の合間などに相談や問い合わせがしやすくなったのではないか」(プロモーションGr)と見ている。

昨年7月、顧客体験向上を図る「CX本部」と、デジタルトランスフォーメーションの促進を図る「DX本部」を立ち上げた。下着の販売だけにとどまらず、サービス向上や、顧客の悩みの解決、多岐にわたる取り組みに今年も力を入れていく。

今期(2021年3月期)売上高は、前期比30%増の13億円を目標としている。


「HEAVENJapanオンラインショップ」
https://ilove-heaven.com/shop/