『転スラ第2期』第26話 同行したいシオンが駄々こね大暴れ!

2021年1月12日より放送中のTVアニメ『転生したらスライムだった件 第2期』第1部、その第26話の先行カット&あらすじが到着した。

TVアニメ『転生したらスライムだった件』(略称『転スラ』)は、異世界で1匹のスライムに転生した主人公が、身につけたスキルを駆使し、知恵と度胸で仲間を増やしていく異世界転生エンターテインメント。1期は2018年10月より2019年3月までTOKYO MXほかでTV放送された。
2021年には『転スラ』シリーズのTVアニメ『転生したらスライムだった件 第2期』、そして初TVアニメ化となる「転スラ」スピンオフコミック『転生したらスライムだった件 転スラ日記』が、1月より9カ月連続(『転スラ2期』第1部→『転スラ日記』→『転スラ2期』第2部』)で放送することが決定している。

第26話(第1期から通算)は2021年1月19日(火)よりTOKYO MXほかで放送。あらすじ&先行カットはこちら!

<第26話 「獣王国との交」>
一悶着あったものの、ユーラザニアとの国交を結ぶことができたリムルは、続いて武装国家ドワルゴンにて行われる友好宣言の式典へ赴くことに。ところが、自分も同行させて欲しいと駄々をこねるシオンが大暴れして…。

>>>『転スラ』第26話先行カットを全部見る 

(C) 川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会