女優・平祐奈と毎月“妄想恋愛”が楽しめる公式卓上カレンダーが発売、本人手渡しイベントも

女優・平祐奈のスクールカレンダー『平祐奈 Taira Yuna CALENDAR ~2021.4-2022.3~』が、3月31日(水)に発売する。

【写真】平祐奈の可愛さが詰まったカレンダー

女優・平祐奈は、現在GENERATIONS from EXILE TRIBE・白濱亜嵐とW主演を務める映画『10万分の1』に出演中。また、2月20日(土)からはFODで配信されるドラマ『ヒミツのアイちゃん』でも主演を務めるなど勢いに乗っている。

『平祐奈 Taira Yuna CALENDAR 〜2021.4-2022.3〜』は、22歳の平の素顔をカメラマン・関純一氏が撮り下ろした完全新作カットによる卓上カレンダー。

12か月それぞれ、妄想の中で平との疑似恋愛気分が味わえる仕組みになっており、クリスマスを家で一緒に過ごしたら…、海デートに出かけたら…、卒業式で別れの日を迎えたら…など、季節になぞらえた平との妄想恋愛シチュエーションを平直筆の萌えコメントと共に楽しめる。

同カレンダーは、平本人によるカレンダー手渡しイベント特典付きの「限定版」と郵送での「通常版」の2種類。4月3日(土)に行われるHMV&BOOKS SHIBUYAでの手渡しイベント特典付き限定版は、1月14日(木)12時よりローソンチケットにて予約購入がスタート。

3月末までに自宅へ郵送される通常版は、1月18日(木)10時よりHMVオンライン、Loppiにて販売開始となる。

【あわせて読む】女優・平祐奈の20歳を記念した写真集が電子版で配信開始、妖艶で美しい姿を披露