ジャパネットたかた、35周年創業記念セールを開催 高橋みなみ起用の新CMも放映

ジャパネットたかたを含むジャパネットグループは1月1日、2021年に創業35周年を迎えたことを記念した「ジャパネット35周年 創業記念セール」をスタートした。同セールに伴い、CMキャラクターを務めるタレントの高橋みなみさんを起用したキャンペーンCMの放映を開始した。

【高橋みなみさん起用のCMカット表はこちら】

「ジャパネット35周年 創業記念セール」の開催期間は1月1日~31日。同セールでは、3日間限定セールや人気商品を2点まとめて購入できる新春豪華セットなど特別価格の商品を提供。さらにセール期間中に商品購入+ジャパネットカードの申し込みをした人に、最大5000円分の還元を実施する。

セールに伴い放映を開始したキャンペーンCMでは、創業35周年に「創業者に会いに行く」をテーマに、高橋さんが創業者の髙田明氏へ会いに長崎県佐世保市にある本社スタジオを訪れる。毎日全国にショッピング情報を届けている賑やかなスタジオだが、CM撮影時はスタッフの姿はなく、高橋さんと高田氏の2人が長年過ごしてきたスタジオで35年間の思い出を振り返るという内容。高橋さんが本セールのポイントでもある「ジャパネットカード」の特典について話すと、現在は退任しており内容を知らなかった髙田氏が思わず「やるなジャパネット!」という1コマもあり、高橋さんと髙田氏の軽快なやり取りにも注目してほしいとしている。