渡辺さらさのキャラクター設定画。

斉木久美子原作によるTVアニメ「かげきしょうじょ!!」より、渡辺さらさ、奈良田愛のキャラクター設定画が公開された。

「かげきしょうじょ!!」は、女性のみで構成される“紅華歌劇団”の人材育成を目的とした“紅華歌劇音楽学校”を舞台に、10代の少女たちが未来のスターを目指して奮闘し、葛藤する姿を描く青春ミュージカル作品。原作はメロディ(白泉社)にて連載されており、TVアニメでは制作をPINE JAM、監督を米田和弘が担当する。キャラクター設定図では、身長178cmの天然少女・さらさ、国民的人気アイドルグループの元メンバー・愛の2人が制服姿で描かれており、さまざまな表情やティザービジュアルから変化している愛の髪色なども確認できる。

また、ロックバンド・氣志團のメンバーである綾小路翔、ライトノベル「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」などで知られる作家の大森藤ノら4人からコメントも到着。綾小路は「こんなにも男子に生まれてきたことを悔やんだのは、初恋の時以来」と衝撃を語り、「『かげきしょうじょ!!』を読んで、あの頃の気持ちに似た、どうにもならないもどかしさでいっぱいです。もし自分が男の子じゃなかったら、人生で一番眩しい季節を彼女達と一緒に過ごしてみたかった。心から」と感想を寄せた。

氣志團・綾小路翔(アーティスト)コメント

こんなにも男子に生まれてきたことを悔やんだのは、初恋の時以来。どうしても彼女と話してみたくて。自分も女子だったら自然に話せるのにって。
「かげきしょうじょ!!」を読んで、あの頃の気持ちに似た、どうにもならないもどかしさでいっぱいです。もし自分が男の子じゃなかったら、人生で一番眩しい季節を彼女達と一緒に過ごしてみたかった。心から。
叶わぬ事を願うのも青春の特権。
この気持ち、きっと恋ですね。
というわけで、来世は必ず歌劇団に入りますので、そこんとこ夜露死苦。
アニメ化、本当におめでとうございます。

大森藤ノ(ライトノベル作家)コメント

「かげきしょうじょ!!」アニメ化おめでとうございます!ただのファンなのに応援コメントだなんて嬉しすぎて倒れそうです……!
「かげきしょうじょ!!」には『人生』が詰まっています。沢山の登場人物の『設定』があるのではなく、さらさちゃん達が歩んできた『歴史』がそこにはあります。脇キャラやモブキャラなんて誰もいない!一人一人が主役の「かげきしょうじょ!!」、漫画もアニメもぜひ堪能してください!
最後に斉木久美子先生、さらさちゃん達と出会わせて頂いて、本当に本当にありがとうございます!

虹のコンキスタドール・鶴見萌(アイドル)コメント

普段アイドルとしてステージに立ち、何度か演技も経験している私にとって、名言集を作りたいぐらいひとつひとつの言葉が胸に突き刺さり、心が奮い立たせられます。
少女たちがアニメとなって動き出した時のエネルギーたるや、、、一緒に熱くなるのが今から楽しみでなりません!

青木敬士(日本大学芸術学部文芸学科教授)コメント

どんなに適性や才能があっても、女子は(あるいは男子は)その舞台に上がれない世界があります。
遠い未来にその壁すらなくなる時が来るのかもしれませんが、いま、ルールを変えることに奔走するよりも、制約のなかで存分に輝こうとする少女たちの姿は、人々の胸を打ち、歴史に刻まれることでしょう。
「かげきしょうじょ!!」は、きっとあなたの歴史に名を残す作品になるはずです。

アニメ「かげきしょうじょ!!」

2021年放送

スタッフ

原作:「かげきしょうじょ!!」 斉木久美子(白泉社『メロディ』連載)
監督:米田和弘
シリーズ構成:森下直
キャラクターデザイン:岸田隆宏
サブキャラクターデザイン:飯田恵理子、高田晃、牧孝雄
プロップデザイン:古賀美裕紀
総作画監督:飯田恵理子、高田晃、福永智子
美術設定・美術監督:谷川広倫
色彩設計:坂上康治
撮影監督:浅黄康裕
編集:今井大介
音響監督:長崎行男
音楽:斉藤恒芳
音楽制作:キングレコード
制作:PINE JAM

※高田晃の「高」ははしごだかが正式表記。

(c)斉木久美子・白泉社/「かげきしょうじょ!!」製作委員会