さらば青春の光・東ブクロが、12月16日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS系、毎週水曜22:00~)に出演。本人にとっては悪魔のような企画に視聴者は釘付けとなった。

今回、彼がドッキリ的に仕掛けられたのは「先輩芸人の嫁から色仕掛けくらってもさすがにもう乗ってこない説」。今から7年前、先輩芸人との不倫が明るみになり、ネットをザワつかせた彼が、改心したのかの検証が行われた。

相方の森田哲矢には事情を説明。当時は、仕事がなくなって大変だったらしく「さすがにいかない(不倫しない)と思いますよ」と言うが、色仕掛けを担当するグラビアアイドル・青科まきを見ると「いくかも……」と意見を翻した。作戦は、東ブクロの趣味でもあるゴルフに絡めたウソ企画で共演したあと「じつは先輩芸人の嫁なんです」と告白するというもの。

ゴルフショップをめぐるニセ番組がスタート。ゴルフバーで酒を飲みほろ酔いに。休憩時間、彼女から「酔うとどうなるのか?」と質問された東ブクロは「エッチになる」「遊びに行ったらそういうことになるでっていう」と発言。モニタリングしていた森田は「抱く宣言してるやん」とドン引きし「これが東ブクロです」と紹介した。

収録の2日後、東ブクロからの誘いで2人で飲むことに。東ブクロは会話をする中で、下ネタを連発。だんだんとキーワードも過激になっていく。深夜になると「どのタイミングでチューしよかなって思っている」「家おいでよ」とアプローチ。お持ち帰りワードが出たため、先輩芸人の奥さんであることをカミングアウトすることに。

モニタリングしていた森田は、“青科と結婚している先輩芸人”を、タイムマシーン3号・山本浩司だと紹介。リアリティ重視で選んだこともあって、VTRを見ていたダウンタウン・松本人志も「ええとこやわぁ……」とつぶやく。

現場では、青科が結婚していると告白。東ブクロは「ウソやん!」「ほんまに!?」と驚く。家庭内別居、グラビアをやっているため結婚していることを隠しているなど、彼女の話が現実味を帯びていくため動揺。さらに、相手が芸人だと知り「ウソつけー! って言うて抱きつくこともできるけど、“これがマジやったらどうしよう?”っていう気持ち」と吐露する。

青科が、結婚相手が山本だと明かした際には大笑い。7年前と同じ状況が整うが「もしこれが、もう一回そうなると俺だけじゃなく、相方、マネージャー、自分らで(事務所)をやっているっていうのもあるし、そこに迷惑をかけるわけにはいかんっていうのもあるし、単純にアカン」と語る。最終的に「私と森田さんどっちを取りますか?」と聞かれると、はっきりと「森田」と回答した。スタジオは安堵感に包まれるが、松本は「当たり前のことなんやけどな!」とコメント。しかし、東ブクロは「おっぱいを見るのは不倫になるのかな?」と頭を抱える。

ネタバラシ後、山本と青科には何の関係もないことが分かると「じゃあいけるやん!」と発言して笑いを誘っていた。

ネット上では、「東ブクロ」がトレンド入り。彼のとんでもない行動の数々に「仮に手を出さなかったとしても、普通にアウトwww」「今どきこんなノータイムで共演者口説ける芸人は今や彼だけなのでは(笑)」「この回からTVerで一週間無料で見られるのが東ブクロさんにとって最大の辱しめだろ笑」「葛藤しまくりでワロタw」との声があった。

12月23日に放送される次回は15分拡大SP。自分が言った“あるある”を実際に見つけなくてはならない対決企画が放送される。