クリスマスのトレンドに注目! バンダイ2020年・年末人気玩具

バンダイ広報は、12月1日に一般社団法人 日本玩具協会・東京玩具人形協同組合から「2020今年のクリスマスおもちゃのトレンド」が発表されたことを受けて、「クリスマスプレゼントにイチオシのトレンドおもちゃ」を公表した。

「2020今年のクリスマスおもちゃのトレンド」では、人気アニメ『鬼滅の刃』のおもちゃをはじめ、室内で楽しめるおもちゃ、液晶玩具・タブレットトイ、定番ブランドなどのカテゴリーがトレンドとして紹介された。
それに基づきバンダイ広報がイチオシする玩具の情報をお届けしよう。

まずは大人気IP『鬼滅の刃』の玩具。

「鬼滅の刃 DX日輪刀」は、TVアニメ『鬼滅の刃』初の音声を搭載したなりきり玩具。
全長約58センチの刀に、50種の台詞と効果音を収録。刀身の付け替えにより音と遊びが変化する3モードを楽しむことができる。

「きめつたまごっち たんじろうっちカラー/ねずこっちカラー」は、たまごっちの『鬼滅の刃』モデル。
たまごっちに『鬼滅の刃』の世界観を落とし込み、さまざまな「隊士」の育成ができる。『鬼滅の刃』の世界観満載のお世話遊びが楽しめる商品だ。

「Canバッチgood! 鬼滅の刃セット」、オリジナルのバッチが作れるCanバッチgood!に『鬼滅の刃』が登場。好きなキャラクターのバッチを15個作ることができる。

「ドンジャラ 鬼滅の刃」、ドンジャラに『鬼滅の刃』が登場。通常ルールのドンジャラに加え、特別ルールの「鬼滅ドンジャラ」も収録している。

「オリケシ 鬼滅の刃スタンダードセット」、オリジナルのケシゴムが作れるオリケシに『鬼滅の刃』が登場。炭治郎をはじめとした人気キャラクターのケシゴムが10個作れるセット。

>>>「クリスマスプレゼントにイチオシのトレンドおもちゃ」の画像を全部見る

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable



続いては「おうち時間」を楽しく過ごすためのゲームや玩具だ。

「よしもと笑わら-1ワンボードゲーム」は、霜降り明星・EXIT・千鳥・チョコレートプラネットなど、吉本興業に所属する人気のお笑い芸人になりきって芸人の頂点を目指す、すごろく型ボードゲーム。
企画担当者が外出自粛期間中にお笑い番組を見て元気をもらえたことから企画開発につながったとのこと。
話題の吉本芸人の旬なネタをモチーフにしたミニゲームで遊べたり、ブレイク前の貴重な姿を収録していたりと、「家族でゲラゲラ笑えるボードゲーム」をコンセプトに、ここでしか楽しめない内容盛りだくさんの商品になっている。

Nintendo Switch用ソフト『タベオウジャ』は、Nintendo Switch TMの専用コントローラー「Joy-Con TM」を使った料理アクションバトルゲームが楽しめるNintendo Switch TM用ソフト。
同梱のガジェットをNintendo Switch TMのJoy-Con TMに装着することで、ゲーム内の主人公が持つアイテム「オウジャギア」が完成。レシピの読み込み、調味料のふりかけなど、ゲーム内の演出を手元で再現することができる。
キャラクター育成、チーム編成による戦略バトル、ローカル対戦機能など、充実したゲームシステムを搭載し、飽きることなく楽しめる内容となっている。

「ころがスイッチドラえもん ボリュームデラックスキット」は、ボールをゴールに届けるためのコースを作るアナログのプログラミングトイの、年末限定大ボリュームキット。
新規パーツのブリッジブロックを使えば、よりダイナミックなコースを作ることができる。
ドラえもんの世界観を楽しみながら、”プログラミング的思考” を育める。

次は今注目の「液晶玩具」&「タブレットトイ」。

「まぜまぜミックス!ぷにタピちゃん ピーチミルクティー/アクアミルクティー」は、新感覚なストローで操作する、タピオカドリンク型の液晶トイ。
ぷにタピちゃんを集めてドリンクを作ったり、お世話やミニゲームなど遊びが満載のアイテムだ。

「1.5才からタッチでカンタン!アンパンマン知育パッド」は、1.5歳からの楽しく遊びながら学べる知育パッド。遊びやすさを追求しディスプレイサイズが5インチにサイズアップされている。

最後は「定番ブランド」の最新商品。

「変身ベルト DXソードライバー」は、番組のキーアイテム「ブレイブドラゴンワンダーライドブック」をベルトにセット、「火炎剣烈火」を抜刀して仮面ライダーセイバーへ変身できるなりきりベルト。別売り商品と組み合わせて、複数ライダーへの変身遊びが可能だ。

「DXウルトラマンゼット 最強なりきりセット」は、「DXウルトラゼットライザー」と「DXゼットホルダー」のセット商品。ウルトラマンゼット3タイプに変身することができる。

>>>「クリスマスプレゼントにイチオシのトレンドおもちゃ」の画像を全部見る

(C)YOSHIMOTO KOGYO
(C)BANDAI
(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK
(C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV
(C)2020 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)円谷プロ (C)ウルトラマンZ製作委員会・テレビ東京