12月25日(金)までの期間限定! クリスマス感満載の東京ディズニーシー®のハーバーグリーティングとチュロスの限定フレーバーを紹介!
乃木坂46の“れなち”こと山崎怜奈がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「山崎怜奈の誰かに話したかったこと。」。毎週木曜日のコーナー「誰かに話したくなる東京ディズニーリゾート®。」では、思わず誰かに話したくなるような東京ディズニーリゾートの楽しみ方や、とっておきの情報などを、レポーターの“ちゃあぽん”こと西脇彩華(にしわき・さやか)さんとともにお伝えしていきます。

12月3日(木)の放送では、ちゃあぽんが東京ディズニーシー®でおこなわれる『ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング』(クリスマスver.)についてお届けしました。


『ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング』(クリスマスver.)



『ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング』は、ミッキーマウスと仲間たちが船上からゲストに向けてごあいさつをするショーで、今回紹介するのは、12月25日(金)まで開催されているクリスマスバージョン。ちゃあぽんは、メディテレーニアンハーバーに架かるポンテ・ヴェッキオの橋の上から鑑賞することに。

ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダック、ダッフィー、シェリーメイといった、おなじみのキャラクターたちが乗ったゴールドの飾りをあしらった2階建ての青い船がやってくると、「うわぁ~、キャラクターたちがきました~♪ 音楽もそうなのですが、みんなクリスマスのコスチュームで、緑と赤が基調ですね。みんなすごく似合っています!」と大興奮!


アクアダクト・ブリッジからごあいさつ!



「わ~っ、手を振ってくれました~! ゲストのみなさんも手を振り返していますよ。かわいい~! これはクリスマスに浸れますね~、最高です!」と声を弾ませます。


ディズニーキャラクターたちが乗った船に手をふる、ちゃあぽん



『ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング』(クリスマスver.)をあらためて振り返り、ちゃあぽんは「『メリークリスマス!』って、今年初めて言ってもらったのが、ミッキーマウスとミニーマウスだったので、めっちゃうれしくて“ワ~!”って(照)。

船に乗っていても、キャラクターたちのハッピーなオーラがしっかり伝わってくるのに加え、クリスマスのコスチュームや音楽でクリスマスムードが高まりました」と心の底から楽しんだ様子。「10分くらいのショーですが、船でまわってくれるので、ソーシャルディスタンスも確保できるショーになっていますよ」と太鼓判を押していました。


クリスマスらしい色合いのコスチュームを着たダッフィー、シェリーメイも!



続いて、ちゃあぽんが訪れたのは、アラビアンコーストにあるチュロスのワゴン「オープンセサミ」。
東京ディズニーシーではさまざまなフレーバーのチュロスが楽しめますが、ここで味わえる注目のフレーバーは、12月25日(金)までの期間限定で発売されている“チョコレートチュロス”です。


“チョコレートチュロス”



“チョコレートチュロス”を手に、「もう甘~い香りが漂っていますね~!」とウキウキ気分のちゃあぽん。さっそくひと口頬張ると、「ん~っ、美味しい~! やっぱりパークのチュロスは最高ですよ! サックサクなんですけど、なかはもっちもちで、この融合がたまらないですよね~。チョコレートの味もしっかりしているんですけど、砂糖がまぶしてあることで、よりチョコレートの味が際立ちます!」と美味しさを表現します。


サクっとした歯応えがたまりません!



ちゃあぽんがチュロスをかじったときの“カリッ♪”という音に、れなちは思わず「いい音! 美味しそう!」と反応。ちなみに、“チョコレートチュロス”の表面には、雪をイメージしたホワイトチョコシュガーがまぶしてあるそうで、「(チュロスとのハーモニーが)めっちゃ最高です。ぜひ、このチョコレートチュロスを食べてみてください!」とおすすめしていました。

東京ディズニーリゾートでは、パーク再開に伴い、健康と安全に配慮した運営方法を実施しています。詳しくは東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトをご確認ください。

次回12月10日(木)の「誰かに話したくなる東京ディズニーリゾート。」もどうぞお楽しみに!

<番組概要>
番組名:山崎怜奈の誰かに話したかったこと。
放送日時:毎週月~木曜 13:00~14:55
パーソナリティ:山崎怜奈(乃木坂46)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/darehana/