DeNAのネフタリ・ソト

◆ 去就が注目されていた大砲が契約更新

 DeNAは2日、ネフタリ・ソト選手(31)と2021年シーズンの契約を結んだと発表。去就が注目されていた大砲が来季以降もベイスターズの一員として戦い続けることが正式に決まった。

 ソトは2018年から加入し、来日1年目から2年連続本塁打王に輝くなど活躍。120試合の短縮シーズンとなった今季は114試合に出場して打率.252(428-108)、25本塁打、78打点をマークし、本塁打と打点の2部門でセ・リーグ5位に名を連ねていた。

 メジャーリーグからの関心も報道されるなか残留が決まったソトは「来年も横浜でプレーすることが決まり嬉しく思っています。今年は大変な状況ではありましたが、ファンの皆さんは最後までたくさん応援をしていただき、パワーをもらいました」とファンに感謝のコメント。

 来季へ向けて「皆さんの前でまた野球ができることに喜びを感じながら、今年果たせなかったリーグ優勝を来年達成できるように、このオフにしっかりとトレーニングを積んできます。来年も応援よろしくお願いします!」と呼び掛けた。