真島なおみ、舞台『左ききのエレン』美脚とバスト際立つセクシーな"岸あやの"姿披露

ゼロイチファミリア所属の真島なおみが29日(日)、Twitterを更新。舞台『左ききのエレン ~横浜のバスキア篇~』で演じた"岸あやの"のセクシーな衣装ショットを公開した。

【別カット】黒の網タイツもセクシーな、『左ききのエレン』の真島なおみ

AV好きを公言し、撮影の企画会議にも案を出すなど一風変わったスタイルで注目の“ドール系美少女”真島なおみ。11月25日〜29日まで公演していた舞台『左ききのエレン ~横浜のバスキア篇~』では、天才ファッションデザイナー・岸あやのを演じた。

真島は舞台全公演終了後、「最後まで誰一人欠けず公演出来たことが本当に嬉しいです」と、感謝の言葉とともに岸あやの姿の写真を投稿。持ち前のスタイルと色気で赤いドレスをセクシーに着こなしている。

この投稿にファンからは「長身セクシー美女や」「頭身がアニメキャラみたい」「出演シーンでは、とてもオーラを感じました」など絶賛コメントが寄せられていた。

【あわせて読む】真島なおみ「水着に抵抗はまったくなかったですね。日常的に露出狂なところがあるので(笑)」

▽真島なおみ
Twitter:@naomi_majima
Instagram:naomi_majima