BUCK-TICK、2年ぶり開催の日本武道館公演を生配信

BUCK-TICKが、2020年12月29日に行う日本武道館公演「ABRACADABRA THE DAY IN QUESTION 2020」を生配信することを発表した。

日本武道館公演は、2001年に行われた「THE DAY IN QUESTION」からスタートして以来19年連続で行われてきた。昨年は日本武道館の改修工事により、国立代々木競技場第一体育館での開催となったが、2年ぶりに日本武道館に会場を戻し開催される。今回の生配信は、全国各地の日本武道館に来ることのできないファンのために行われることとなった。本公演は、今年最初で最後の有観客でのライブとなり、ファンの前で最新アルバム『ABRACADABRA』の曲が初披露される。

関連記事:BUCK-TICK、最新アルバム『ABRACADABRA』の新アー写公開


<ライブ情報>

BUCK-TICK
「ABRACADABRA THE DAY IN QUESTION 2020」

2020年12月29日(火)日本武道館
時間:開場17時30分 / 開演18時30分
チケット料金(税込価格)
・S席(指定)17000円 
・A席(指定)13000円
・B席(指定)8500円
・2階後方立見(立ち位置指定)8500円
チケット一般発売:12月19日(土)
※ 一般発売はチケットぴあでのWEB受付・電子チケット・クレジットカード決済限定となります。
他、プレイガイドでの販売はございません。

配信
・FanStream
一般視聴チケット:5000(税込)
FC会員/モバイル会員向けチケット:4500円(税込)
視聴ページ:https://tixplus.jp/feature/bucktick_202012/
チケット販売期間:11月30日(月)20:00~2021年1月6日(水)20:00まで
※アーカイブ視聴:2020年12月30日(水)18:00~2021年1月6日(水)23:59まで

・ニコニコ生放送
通常価格:5000ポイント(税込5000円)
ニコニコプレミアム会員価格:4400ポイント(税込4400円)
視聴ページ:https://live.nicovideo.jp/watch/lv329111828
チケット販売期間:11月30日(月)20:00~2021年1月4日(月)23:59まで
※タイムシフト(アーカイブ)視聴:2021年1月5日(火)23時59分まで

・ZAIKO
通常価格:5000円(税込) 
※チケット購入時、別途ZAIKO購入手数料がかかります
視聴ページ:https://buck-tick.zaiko.io/
チケット販売期間:11月30日(月)20:00~2021年1月5日(日)23:00まで
※アーカイブ視聴:2021年1月5日(火)23時59分まで

・PIA LIVE STREAM
通常価格:5000円(税込)
視聴ページ:https://w.pia.jp/t/bucktick-pls/
チケット販売期間:11月30日(月)20:00~2021年1月5日(火)21:00まで
※アーカイブ視聴: 2021年1月5日(火)23時59分まで

■WOWOWメンバーズオンデマンド(WOWOWにご加入中の方は無料(アプリ内課金なし)でご利用になれます)
【番組サイト】 https://www.wowow.co.jp/bt/
WOWOWメンバーズオンデマンドの登録・視聴方法:https://www.wowow.co.jp/mod/
※アーカイブ視聴:2021年1月5日(火)23時59分まで