米国発のシューズD2C「Allbirds」、キッズサイズの「Smallbirds Wool Runners」を発売

米国発のシューズD2Cブランド「Allbirds(オールバーズ)」を展開するAllbirdsは12月1日、「Allbirds」のウールコレクションより、キッズサイズの「Smallbirds Wool Runners(スモールバーズ ウール ランナー)」を発売する。

【着用画像はこちら】

「Allbirds」のブランドの顔である「Wool Runners」に期間限定で登場するキッズサイズは、11cmから16cmのサイズ展開。ニュージーランドの自然が育んだメリノウールをアッパーに採用した「Allbirds」ならではの履きごこちを備え、洗濯機で丸洗いが可能な同シューズは、素足に履いても肌にやさしく、ほどよいストレッチ性も備えている。


レッドとブルーの2色展開

ミッドソールにはサトウキビ由来のSweetFoam、シューレースはリサイクルプラスチックを使用し、生産過程におけるカーボンフットプリントを公表するなど、シューズを履くことで、子どもと一緒に環境を考えるきっかけづくりになるのも「Allbirds」ならではだという。

キッズサイズの「Smallbirds Wool Runners」は、レッドとブルーの2カラー展開で価格は6500円(税込)。「Allbirds」のオンラインストア、Allbirds原宿にて販売する。


「Allbirds」
https://allbirds.jp/