『妖怪学園Y ~Nとの遭遇~』第47話、ついにエルゼメキアとの決着が!?

テレビ東京系6局ネット毎週金曜夕方6時25分から放送中のアニメ『妖怪ウォッチJam 妖怪学園Y ~Nとの遭遇~』、その第47話のあらすじ&先行カットが到着した。

アニメ『妖怪ウォッチJam 妖怪学園Y ~Nとの遭遇~』は『妖怪ウォッチ』シリーズの最新作。
超エリート校・Y学園で、妖怪HEROに変身してエイリアンと戦う寺刃ジンペイたちYSPクラブの活躍を描く物語だ。

前回、臼見沢先生が図書室で読んだ本によりエルゼメキアのバックボーンが明かされた。だが決着の時は迫っていた。
第47話は11月27日から放送予定。あらすじ&先行カットはこちら!

<第47話「悲しき戦姫 エルゼメキアの最期」>
ラントの処刑が失敗に終わり、地球血盟生徒会の面々の活躍によってキラボシキャッスルまでも破壊されたエルゼメキアは、地球侵略の最終フェーズを宣言。
どんなことをしてでも故郷を守りたい――そんな揺るぎない想いを胸に秘め、エルゼメキアはゾディアライアへと変身を遂げ、天見エルナの体を解放する。
ジンペイはミケッティオを憑依しアースウォーカーに、ラントはDS(ディープシャドウ)ギャラクシーに変身し、ゾディアライアに挑む。
しかし、マゼラの力によりパワーアップしたゾディアライアは、エルゼシャドウマンを生み出し……!?



>>>『妖怪学園Y ~Nとの遭遇~』第47話の先行カットを全部見る

(C)LEVEL-5/妖怪ウォッチプロジェクト・テレビ東京