『半妖の夜叉姫』第9話に『犬夜叉』にも登場した妖怪が! 限定グッズ情報も到着

10月3日(土)より放送中のTVアニメ『半妖の夜叉姫』の第9話あらすじ、先行カットが公開。さらに『半妖の夜叉姫』とヴィレッジヴァンガードのコラボ情報も到着した。

TVアニメ『半妖の夜叉姫』は、『犬夜叉』の登場人物である殺生丸の双子の娘・とわとせつな、犬夜叉とかごめの娘・もろはをメインキャラクターとした新しい物語。毎週放送中に「#半妖の夜叉姫」をはじめとする関連ワードがTwitter(日本国内)のトレンド上位にランクインし、大きな盛り上がりを見せている。

第9話は11月28日(土)夕方5時30分~読売テレビ・日本テレビ系にて放送開始。今回は『犬夜叉』にも出てきた妖怪が登場する、ファン注目の放送回だ。あらすじ、先行カットはこちら!

<第9話>
武将の砦を落とした謎の妖怪。その退治を引き受けたもろはに、とわとせつなが合流する。その妖怪・渾沌は四凶の一人。冥王獣を倒して鎧甲を奪い何物も通さぬ鎧を拵えたという。渾沌を父の仇だという冥福に助太刀するとわ達だが、渾沌が使う神速の術と神剣に苦戦する。渾沌の鎧に斬りかかって妖気を吸い取ろうとするとわ。しかし、鎧に妖気がないためその策が通じない。勝機を探すもろは、冥福に「アタシの盾になれ」と命じる。


『半妖の夜叉姫』第9話先行カットを全て見る!>>>

また、TVアニメ『半妖の夜叉姫』のヴィレッジヴァンガード限定グッズが発売されることが決定!
クリアファイルやアクリルキーホルダー、リバーシブルスカジャン、ぬいぐるみポーチなど描き下ろしイラストを使用したグッズも多く登場。
VILLAGE VANGUARD(50店舗予定)で11月28日(土)より発売開始となる。

さらに11月28日(土)から全国ヴィレッジヴァンガードの店頭で順次配布される、ヴィレッジヴァンガード公式フリーペーパー「VVマガジン11月号」は、『半妖の夜叉姫』が表紙をジャック!
限定グッズの紹介だけでなく、日暮とわ役・松本沙羅さんのインタビューも掲載。表紙はなんと、商品にも使用された描き下ろしビジュアル! 数量限定での配布のため、こちらも要チェックだ。

(C)高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2020