グラビアアイドルの鹿が22日、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD『Debut!』(発売中 4,400円税込 発売元:竹書房)の発売記念イベントを行った。

DVD『Debut!』の発売記念イベントを行った鹿

DVD『Debut!』の発売記念イベントを行った鹿

同DVDがグラビアデビュー作となる鹿は、5年前からコスプレーヤーとして活躍。173cmというモデル顔負けの高身長に上からB84・W62・H92というスレンダーボディーが魅力の24歳で、今後の活躍に期待が高まる逸材だ。1stDVDとなる本作は、今年8月に千葉で撮影。彼氏とイチャイチャするというシチュエーションが進行する中、新人グラドルのフレッシュ感からはかけ離れた過激なシーンのオンパレードで、1stDVDからセクシー度全開の内容となっている。

DVDでも着用したというハイレグ水着でイベント会場に現れた鹿は「念願だったのでDVDが完成してすごくうれしいです」と初めてのDVDに満足げも、「バドミントンをするシーンがあるんですが、最初空振りしてしまって、そのシーンが入っていたので恥ずかしかったですね(笑)」と苦笑い。内容については「今回は彼氏目線で私を見ることができるんですが、彼氏がちょっと変態的彼氏という設定でやらせていただきました。私は脚をすごく推しているので、ハイレグ水着を着たプールのシーンがオススメです」と語った。

1stDVDからセクシー度全開の本作だが、「セクシーなのはダントツにチャイナドレス姿の私を彼氏が羽根で責めるシーンです。目隠しされてくすぐりみたいな感じなんですが、私的にはすごく恥ずかしかったです。目隠しは初めてですが、SかMで言われたら私はMではないですね(笑)」とハマりはしなかっそうで、「他にはアイスを2回と飴を1回舐めました。他の子よりたくさん舐めた気がしますし、自信はありませんでしたが頑張って舐めました」とやりきった様子だった。

初めてのDVDを100点中「70点」と自己採点した鹿は、地元・鹿児島の頭文字を取って芸名にしたという。次回作も気になるところだが、「今回はコロナの影響で関東近郊でしたが、イメージDVDと言えば沖縄とか南国だと思いますので、次回の撮影で行ってみたいですね」と関係者にアピールしていた。