広瀬アリスのお散歩日和「ちひろ美術館」で子どもたちの夢や希望に触れる
女優の広瀬アリスがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの新番組「日清MCTオイルPresents『広瀬アリスのお散歩日和』」。毎週土曜日の午後に、東京の街を彼女と一緒に“お散歩”気分を楽しむラジオ番組です。

今月のテーマは芸術の秋・心を豊かにする「美術館散歩」。11月7日(土)の放送では、練馬区下石神井に降り立ち、絵本画家・いわさきちひろさんの「ちひろ美術館」を訪ねました。

パーソナリティの広瀬アリス


今日は、練馬区の下石神井にやってきました。この街には、とっても素敵な美術館があるそうです。そこまで歩いて向かってみましょう!

スタート地点は、上石神井スポーツセンター。ここには、温水プールやグラウンド、テニスコートや、弓道場もあります。

「スポーツセンター、行きたいですね! 運動してからお散歩をすると、すごく体が軽くなるんですよね。だからいつも以上にいっぱい歩けたりとかするんですよ」

そして、下石神井商店街をずんずん歩いて行きます。接骨院、美容室などを越えて住宅街に入ると、赤い建物が見えてきました。今回ご紹介するのは、西武新宿線上井草駅から徒歩7分のところにある「ちひろ美術館」です。

優しく包み込むようなタッチで、子どもたちの幸せを願い、その存在の尊さを描き続けた絵本画家・いわさきちひろさん。彼女が最後の22年間を過ごし、数々の作品を生み出した自宅兼アトリエ跡に建てられているのが、「ちひろ美術館」です。

*  *  *

青春時代に戦争を体験したちひろさんの作品には、子どもたちの夢や希望、そして命までも奪ってしまう悲惨なあの出来事を「二度と起こしてはならない」という思いが込められています。

「ちひろ美術館」には、「ちひろのアトリエ」と称して、ちひろの仕事が最も充実していた1972年頃の様子を復元した、ちひろさんの部屋の展示もあります。

実際の生活スペースにお邪魔させていただく、という特別感が体験できます。ピアノがあったり、ちひろさんの画材も間近でみることができます。

子どもたちが人生で初めて訪れる美術館「ファーストミュージアム」としてもぴったりな場所ですよね。機会があれば、ぜひ訪れてみてください。

*  *  *

番組の感想や、あなたのおすすめのお散歩スポットを送ってくれた人のなかから、抽選で毎月10名様に、日清MCTオイルをプレゼントします! ご応募は、番組HPから、お待ちしています。

皆さんもお散歩や運動の前に、日清MCTオイルを飲み物に入れたり、昼食のサラダにかけたりして、ぜひ日常に摂り入れてみてください。

来週は千代田区にある、アートスペースまで、お散歩に行きます!

▶▶この日の放送内容を「AuDee(オーディー)」でチェック!

*  *  *

<番組概要>
番組名:日清MCTオイルPresents『広瀬アリスのお散歩日和』
放送日時:毎週土曜 14:55~15:00
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/f/sanpo/present