壁を超えろ! こだわりの『進撃の巨人』パッケージのコラボ日本酒発売

12月より最終章がスタートするアニメ『進撃の巨人』のコラボレーション日本酒が2020年11月16日(月)より発売決定! 進撃キャラと晩酌でもいかが!?

ついに放送まで1ヵ月を切ったテレビアニメ『進撃の巨人 The Final Season』。そのひと足先に、同作品とのコラボ日本酒が登場する。

テーマは ”BEYOND THE WALL”「壁を超えろ」。
酒蔵メーカーと企画会社がタッグを組み、コロナ禍の厳しい状況を乗り越え、そして世界に進撃できる日本酒を企画しようとプロジェクトが始動した。

企画はアニメコラボなどを得意とするNEWxNEW プロジェクト第一弾として、11月16日(月)に主人公のエレンモデルが発売される。
注目は『進撃の巨人』マニアのデザイナーが集結し、5カ月の時間を費やしたパッケージデザイン。
テレビアニメの名シーンが30点以上も楽しめる豪華なギフト箱や、超大型巨人が覗き込むバーコードな
ど、ファンが細部まで楽しめるビジュアルに仕上がっている。

エレンモデルに使用されるお米は栃木県那須産の「五百万石」。クリアな飲み口ながら味わい深く、様々な料理と合わせて楽しめる。
内容量は720ml、価格は2700円+税。
日本酒「大那 ビヨンド・ザ・ウォール エレンモデル」は、『進撃の巨人』ファンなら、ダイナ(大那)と聞くと、あるキャラクターを思い出すかも。
ぜひパッケージデザインを眺めながら、想像を膨らませてみてはいかがだろう。

今後、第二弾・第三弾もスタンバイしており、12月には「夢ささら」を使用したミカサモデル、来年2月には「山田錦」を使用したリヴァイモデルが発売予定だ。
さらに、ネットショップ限定版として「無垢の巨人」モデル発売の予定も!
アニメに向けての1杯に、身体を温める1杯に、スペシャルデザインの日本酒をどうぞ!

>>>こだわりのパッケージデザインの詳細画像を見る

(C) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会