コスプレイヤー・女優として活動する桃月なしこがサカイ引越センターの新CMに出演している。今回、桃月のインタビューが到着した。

  • 桃月なしこ

――昨年に続き、サカイ引越センター「まごごろパンダ」シリーズの新CM出演おめでとうございます。

ありがとうございます! 本当に様々な局、様々な時間帯で沢山流して頂いたおかげで、このCMから知ってくれた方もいたり、サカイ引越センターのCMの子! なんて言われたりもしてすごく誇らしかったです。そんなサカイ引越センターCMのSEASON2ということで、引き続きまごころパンダくんの先輩役として出演できること、本当に嬉しく思います。

――CM撮影で意識されたことは?

やはり2年目ということもあるので、パンダくんの成長に負けないよう、自分の成長も見せられたら! と思いながら演技をしました。撮影スタッフさんが昨年お会いしたことがある方が多く、久しぶりの再会に少し舞い上がってしまう部分もあったのですが、それで気を弛めることなく、いっそう引き締めてCM撮影に取り組むぞという気持ちで撮影を行いました。

――今年、引越をされたとお聞きしましたが。

そうなんです! 弟が上京することになり、だったら2人で住んだ方が広い家住めるね? となり、前の家の契約を更新したばかりだったのですが(笑)。引っ越すことにしました。その時にサカイ引越センターさんを利用させてもらいまして。ムシムシとしていて少し暑くなってきた時期での引越しでしたが、すごく丁寧に荷物の運搬をして頂いてとてもありがたかったです。

――撮影現場でのエピソードなどあれば教えてください。

まだムービーの公開前ですが、実は今回ダンスをする機会があって、でも私、ダンスがとっても苦手で……パンダくんが隣ですごく上手にダンスを踊るので、少し悔しかったです(笑)。

あと出演している子役の方々と挨拶させていただいたのですが、大人と話してるのかな?と思ってしまうくらい礼儀正しくて。私が同じ歳くらいの頃なんて礼儀のれの字も知らないし、敬語も使えなかったよなあと昔の私と比較して衝撃を受けました。

板橋さんとは前回からの共演になりますが、本当に優しい方で、板橋さんがいるだけで現場が明るくなる気がして、すごいなあと思いました。もうご覧になった方もいるかも知れませんが、今回はパンダ風衣装を着用したCMもあり、実はあの衣装、私のアイデアで作ってもらったんです! あまりCMでは見えないかもしれないんですけど、後ろのしっぽがもふもふで、実はとってもこだわってる衣装だったりします。

――最後に一言お願いします。

有難いことに今回も引き続きサカイ引越センターのCMに出演させて頂くことになりました。昨年とはまた違ったストーリー展開でハラハラドキドキすること待ったなし、そしてまごころパンダくんどうなっちゃうの!? 皆さんも一緒にまごころパンダくんを見守っていきましょう! そして引越しをする際はぜひサカイ引越センターをよろしくお願いします!