ライフスタイル提案型EC「GLOTURE.JP」、マスクに付けるカバーが爆売れ

Glotureは、自社ECサイト「GLOTURE.JP」で、ワークライフバランスの好循環を実現するための製品を取りそろえている。マスク関連の商品の人気が高いという。2020年5月度の売り上げが特に好調だったとしている。同サイトでは、新規顧客が非常に多く、購入者の8割以上を占めるという。

「近未来のライフスタイルを提案するショップ」として、商品を販売しているという。

同サイトでは、「新型コロナの影響で、マスク関連や、室内用の運動グッズ、アウトドア関連の商品の人気が高まっている」(CDO・駒ヶ嶺正典氏)と言う。


CDO・駒ヶ嶺正典氏

マスクのニーズが高まった2020年5月には、マスクの上から付けるカバー「SINGTEX PROTECTOR+マスクカバー」が売れに売れたという。同商品は、新型コロナの防護服製造を行う、台湾の繊維会社が開発したものだ。マスクのような形をしているが、布部分は内部にマスクを差し込める構造になっている。別のマスクをフィルターのように差し込んで使用することで、より高い防護効果を発揮するという。

同サイトでは、自宅で運動ができる商品も人気となっている。スマートダンベル「MOVE IT」には、専用のアプリが付いている。同アプリでは、トレーニング中の動きをフィードバックしたり、運動の記録を行ったりできるという。専門家が考案したエクササイズメニューで効果的に運動ができるとしている。アプリで運動を管理できるスマート縄跳び「Smart Rope PURE」も好評だという。


サイトで人気の商品

クラウドファンティング(CF)も積極的に活用している。CFでは海外製品の先行予約販売などを行っている。仕様を日本用に一部変更したり、取り扱い説明書を日本語に変更したりしているという。

新商品のリリース記事も配信している。雑誌、テレビ、ラジオなどでも取り上げられることも多く、新規顧客獲得につながっているとしている。

雑誌などのリリースがきっかけで売り上げが伸びた商品としては、「Brusheanメイクアップブラシ除菌器」がある。UV―Cライトとオゾンが発生する筒状の製品で、内部にメーキャップブラシなどを入れると除菌できる。

メーカーのファンになったユーザーが、リピートで商品を購入するケースも多いという。宇宙ステーションの窓から見たかのような地球の映像を楽めるARマグカップ「NASA Space Mug」など、「宇宙」をテーマにした商品の人気も高く、メーカーのファンになる人が特に多いという。


「GLOTURE.JP」
https://gloture.jp/