峯田和伸「すごい世の中ですよね…」リリー・フランキーとともに朝ドラ、大河で活躍する近年を振り返って
リリー・フランキーが“スナックの店主”をつとめる、TOKYO FMの番組「リリー・フランキー『スナック ラジオ』」。10月17日(土)は、ゲストに銀杏BOYZの峯田和伸さんがご来店。アルバイト女子店員のBABIさんと川村那月さんとお届けしました。

(左から)BABIさん、リリー・フランキー、峯田和伸さん、川村那月さん



◆リリーと峯田の出会いは…?

リリー:カズ君は、久しぶりにアルバムが出るんですよね。10月21日(水)発売ということで。

峯田:6年かかりましたけど、出ますね。

リリー:最近、アルバムのプロモーションでほかの仕事でもけっこう会うんですよ。

峯田:人と会いますよね、プロモーションって。それまでは、けっこうレコーディングとか自分の世界にいたんですけど。そこからやっと脱出できた、という感じですね。

リリー:シャイで普段はあまり人に会ったりしない人だから、プロモーションとかをやってると、俺、ドキドキするんだよね。「大丈夫かな?」みたいな。

峯田:大丈夫になってきましたよ。僕も42歳なので。

川村:全然、見えない。

リリー:やっとアルバムが出るので、うれしいですね。銀杏BOYZになって何年なの?

峯田:2003年からなので、もう17年くらい経っていますね。

リリー:俺とカズ君が最初に会ったのは、GOING STEADYから銀杏BOYZになったばかりくらいの頃だもんね。

峯田:そうです。僕はリリーさんのことをもちろん知っていましたよ、一方的に。

リリー:俺も当然峯田君を知っていて、共通の知り合いに「多分、リリーさんがすごく好きそうな人がいるから」って言われて、会うことになったんだよね。それまでもずっと聴いていたから。

◆峯田が朝ドラや大河に出演…NHKがおかしくなってきた!?

リリー:お互いにシャイなので、そこから急激に仲よくなることもなく、徐々にね。ちょうどそのあと、峯田君が映画「アイデン&ティティ」に出て。ライブでいつもポコチンを出しているようなこんな人が……。

BABI:えー?

リリー:そうなんだよ、なっちゃん。

川村:お聞きしました。

峯田:たまにですよ(笑)。いろいろなことが重なって、脱がされてしまったということですね。

川村:脱がされてしまった(笑)。

リリー:そして、そのうちに映画で主演したり、朝ドラ(「ひよっこ」)に出たり、大河(「いだてん」)に出たり。NHKがおかしくなってきたよね(笑)。俺とか峯田君が朝ドラに出ている時点で、おかしいじゃない?

峯田:リリーさんもそうですよ。僕からしたら、あんなことばかり書いていた人が、まさか賞(第3回「2006年本屋大賞」)を獲ったり……すごい世の中ですよね。

銀杏BOYZ、約6年ぶりのニューアルバム「ねえみんな大好きだよ」が発売中です。10月31日(土)は、アルバイト女子店員のBABIさんと川村那月さんと開店。どうぞお楽しみに!

<番組概要>
番組名:リリー・フランキー「スナック ラジオ」
放送日時:毎週土曜 16:00~16:55
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/snack/