リンベル、JALと共同企画第2弾 年内に全国の商品展開へ

リンベルは10月22日、日本航空(JAL)との共同企画「JALふるさとの大切にしたい逸品」の第2弾を発表した。ご当地の食品や料理を選出し、ECサイトで販売する。北海道・九州・沖縄・山口の商品ラインアップを追加した。

共同企画の取扱商品は累計106商品となる。今後も商品を拡充し、年内中に47都道府県の商品を取りそろえる予定だ。
 
地域経済の活性化と発展に貢献する狙いで、今年7月に企画を開始した。顧客が現地に足を運ぶきっかけとしたい考え。
 
販売チャネルは「リンベル公式通販サイト」。JALの特設サイトからもアクセス可能にし、顧客の流入を図っている。
 
第2弾の発表に先立ち、9月30日に富山・石川・福井・長野・静岡の中部5県分の商品を拡充していた。