『いわかける!』第5話 個性的なライバルたちに勝つことができるか⁉︎

10月3日(土)より放送中のTVアニメ『いわかける!- Sport Climbing Girls -』の第5話あらすじ、先行カットが解禁となった。

TVアニメ『いわかける!- Sport Climbing Girls -』は、石坂リューダイの漫画『いわかける!-Climbing Girls-』『いわかける!! -Try a new climbing-』が原作。
天才パズルゲーマーの主人公・笠原好が、入学した花宮女子高校でスポーツクライミングに出会い、クライミング未経験ながらも才能を発揮し、頂点を目指すという世界初のスポーツクライミングアニメだ。

第5話は10月31日(土)より、ABCテレビ・テレビ朝日系列他で放送開始。あらすじ、先行カットはこちら!

<第5話 「努力と天賦」>
――「今回の大会はダメかもしれない……」。
珍しく弱音を吐く、二年の杉浦野々華。野々華の様子が気になる好だが、花宮の団体優勝を目標に自分の登りで攻めていく。個性的なライバル選手が多数登場する中、花宮は予選を勝ち抜くことができるのか!?

第5話先行カットを全て見る!>>>

(C)石坂リューダイ・サイコミ/花宮女子クライミング部応援団