ドラフト1位の鈴木昭汰[提供=千葉ロッテマリーンズ]

 ロッテは27日、第1巡目指名の鈴木昭汰投手(法政大)の指名挨拶を行ったと発表した。

 法政大学野球部合宿所で指名挨拶を行い、永野吉成プロ・アマスカウト部長、榎康弘チーフスカウト、中川隆治担当スカウトが出席した。鈴木は球団を通じて「憧れのプロ野球選手になれると思うと本当に嬉しいです。法政大学の先輩の福田光輝選手がいるのも心強いですし、左ピッチャーの小島和哉選手のお話を聞いてみたいです」とコメントした。

 ドラフト1位の鈴木は、今秋のリーグ戦、楽天からドラフト1位指名を受けた早川隆久(早稲田大)に次ぐリーグ2位の防御率0.84をマークしている。