イーコマース事業協会、定例会にグランプリの「ソムリエ@ギフト」登壇 会員外もオンライン参加可能

一般社団法人イーコマース事業協会(EBS)は11月14日、会員以外でも参加できるオープン定例会を開催する。オンラインでの参加も可能。セミナーには「全国ネットショップグランプリ」でグランプリを受賞した、「ソムリエ@ギフト」の宮﨑義則社長などが登壇する。

第1部ではギフトECサイト「ソムリエ@ギフト」を運営するベルビィの宮﨑社長と、ゼネラルマネージャーの泉田雅外氏が講演する。宮﨑社長は、「素人集団からプロ集団へ!ソムリエ@ギフトが挑戦する2021年度の成長戦略」をテーマに講演を行う。泉田氏は「新時代に適応できる柔軟な組織作りとEC未来予想図」をテーマに講演する。

第2部にはEC業界向けのメディアがトークセッションを行う。ウェブメディア「ネットショップ担当者フォーラム」の瀧川正実編集長と、「日本ネット経済新聞」編集局の手塚康輔デスクが登壇する。トークテーマは「2021年どうなる?メディア編集長達が語るイーコマースの未来」。

定例会はZoom(ズーム)によるオンライン中継を実施する。EBS会員は人数を限定し、リアル会場でのパブリックビューイングや情報交換会も行う。EBS会員は無料で参加でき、非会員も1社2人まで無料で参加できる。

EBSは今年10月から来年3月までの6カ月間、月額5000円の会費を2500円と半額にすることを決め、コロナ禍のEC事業者支援を行っている。定例会以外にも勉強会など学びや情報共有の場を設けており、EC事業が成長の糧を得られる場となっている。


イーコマース事業協会「定例会」の申込&詳細は▼▼
https://www.ebs-net.or.jp/regular_meeting/latest_info/