真っ白なキャンバス・小野寺梓が『週刊FLASH』に登場、純白ビキニで透き通る美バストを披露

「真っ白なキャンバス」の小野寺梓が、10月20日発売の『週刊FLASH』(光文社)のグラビアページに登場している。

【写真】小野寺梓の純白ビキニ&透き通る美バスト

真っ白なキャンバスは今年3月にキングレコードよりメジャーデビューを果たしたアイドルグループで、11月18日にZepp Divercity Tokoyoにて、3周年記念ライブの開催を予定している。小野寺梓は、アイドルグループ・真っ白なキャンバスのグループ結成時からのメンバーで、グラビアなどでも活躍している。

『週刊FLASH』では、「アイドルになる夢を追い求め、田舎から上京することを決めた少女」という、小野寺本人にオーバーラップするテーマで、水着グラビアに挑戦した。グループ名通り、“真っ白な”ビキニで輝く美肌と美ボディを披露している。

小野寺は「小さいころからアイドルが好きで、気づいたときにはアイドルになることが夢になっていました。憧れというか、推しは嗣永桃子さん。親はずっと反対していましたが、当時私は引きこもっていて、家から外に出るんだったら…ということで、上京してアイドルを目指すことを認めてくれたんです」と、アイドルへの道へと進んだ経緯を語っている。

【あわせて読む】後藤真希、「美BODYすぎる」バキバキに鍛えられた腹筋ショット公開