新婚・おのののか 佐藤二朗と“リモート飲み会”を熱望!?「まぁ……こっそり(笑)」
俳優の佐藤二朗がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「いい部屋ネット presents 佐藤二朗のいい部屋ジロー」。佐藤が「いい部屋ジロー」の“大家”、リスナーは“住人”となり、日ごろの悩みや疑問に答えます。10月24日(土)の放送では、タレントのおのののかさんがサプライズでゲスト出演。新婚ホヤホヤのおのさんに、馴れ初めや新婚生活ぶりをたっぷりと語ってもらいました。


(左から)パーソナリティの佐藤二朗、おのののかさん


◆生“おのののか”に大興奮!
以前、「大家さんも読んで♪ いい部屋ブック!」のコーナーにコメント出演し、大家・佐藤に向けて、“おすすめの本”をプレゼンしてくれ、さらに「いつか、二朗さんとダラダラと朝までお酒を交わしたいなぁ」とお誘いのコメントもくれたおのさん。

そんなおのさんに、「わたくし、おのさんとはお会いしたことがないんですけど、本当に雰囲気のかわいらしいお嬢さんだなと思っていたので、今浮かれて舞い上がっちゃって……」とコメントだけでも大はしゃぎしていた佐藤。

そんな放送もあったなか、今回の放送も(!?)、番組スタッフから何も知らされないままスタートして困惑している佐藤に、「こんにちは、お邪魔します~」と、突然おのさんがスタジオに登場! サプライズすぎる演出に佐藤が思わず、「オーマイガーッ! オーマイガーッ、おのののか~~~っ!」と大絶叫。

初対面のおのさんを目の前に、興奮冷めやらぬ様子で矢継ぎ早に、前回コメント出演してくれたときのことを振り返ります。さらに、「スタッフ~、グッジョブだな、おい!」と褒めちぎり「ハッハッハッハッハ!」と高笑い。そんな佐藤に、ずっと笑いの止まらないおのさん。

あらためて佐藤は、以前おのさんがコメントした「朝までお酒を交わしたい」発言に対する真意を問うと、「本当です、私もお酒が大好きなので。飲み始めると長くなって、けっこう深酒しちゃうタイプなので」と認めます。

しかし、おのさんは9月9日(水)に競泳の塩浦慎理選手との結婚を発表したばかりの新婚さんだけに「いまはもう(リモート飲み会に)お誘いできません……」と残念がる佐藤。ところが、“お酒好き”のおのさんは「でも、まぁ……こっそり(笑)」と茶目っ気たっぷりに笑うなど、和気あいあいでトークが弾みます。

◆夫・塩浦慎理選手との馴れ初めは?
夫・塩浦選手との馴れ初めは、共通の知人がキックボクシングのジムを運営していて、そのジムで出会ったそう。一緒にキックボクシングを楽しむなど、「半年間ぐらいずっとお友達だった」と言います。そんな2人に転機が訪れたのは、今年1月から約3ヵ月のあいだ放送されたTOKYO FMの番組「ねるまえのまえ」で、おのさんがパーソナリティをつとめたこと。

ラジオっ子という塩浦選手は、その番組をいつも聴いてくれていたそうで「それまでは、あまり直接連絡を取ることのない感じのお友達だったんですけど、ラジオを聴いて『今回はよかったよ』とかアドバイスをくれたり、いろいろと話を聞いてくれて。初めてのラジオで、落ち込んだりすることが多かったので」と話すと、佐藤は「わたくしも、この『いい部屋ジロー』が初めてのラジオなんですけどね、一切落ち込んだことはない」と笑いを誘います。

2人の馴れ初めに、佐藤が「ということは、TOKYO FMが結んだ“縁”と言っても……」と反応すると、おのさんも「本当にラジオがなかったら、こんなに仲良くなっていなかったと思う」と振り返ります。

交際を始めてすぐに新型コロナウイルスの影響で、自粛期間に入ってしまったため「そこから3ヵ月くらい、ずっと一緒に過ごした。だから1年間ダラダラと付き合うよりも、ギュッと3ヵ月間ずっと一緒にいて何事もなくすごく楽しく生活ができたので、『もうこれは、じゃあ(結婚)』みたいな話になった」と打ち明けます。

また、おのさんは結婚する直前に現在の住まいに引っ越したそうで、部屋でこだわった部分を聞かれ「私は、お料理をするときに(夫の)顔を見ていたくて……(照)。リビングが見渡せるようなオープンキッチンがいいなと思って。それがけっこう決め手だったかもしれない」とおのろけ全開のおのさん。そんなラブラブぶりに、佐藤は「ちょっと塩浦慎理選手~、俺と変わってくんね?」とやきもちを焼いていました。

番組では、住人の皆さんからのメッセージを受け付けています。番組Webサイトからどしどしお寄せください。

次回10月31日(土)の放送も、どうぞお楽しみに!

<番組概要>
番組名:いい部屋ネット presents 佐藤二朗のいい部屋ジロー
放送日時:毎週土曜 11:00~11:25
パーソナリティ:佐藤二朗
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/jiro/