無垢材フローリングのECサイト「e-KENZAI」、施工事例とひもづけ、雰囲気を訴求【リニューアルのポイント】

無垢材フローリングのECサイト「e-KENZAI(イーケンザイ)」を運営するカスコは2018年、ECサイトを全面的にリニューアルした。単なる物販サイトだった従来のサイトを、施工事例とひもづけた商品紹介を行うなどして、施工後の雰囲気やイメージが顧客に伝わるサイトに作り替えた。

サイトは、「床から考える暮らし」をテーマにデザインしている。制作は、外部のデザイナーに委託している。アイテム数は資材も含めて70商品をそろえる。人気の高い商品は、UVウレタンクリア仕上げの「Vivid wide アカシア(UV)」。電話やファクスでの問い合わせも多いため、業務の効率化に向けてチャット機能を導入している。トップ画面には、メール問い合わせやLINE相談などを設置。相談しやすい形にしたところ、「チャットやLINEからの問い合わせが多い」(同社)と手応えを感じている。


サイトデザインは無垢材を生かした自然な作りにしている

同社は約20年前に通販事業を開始した。当時、米国のアマゾンが成長している状況を見て、今後はECが必須になると判断、事業を立ち上げた。

ECサイトを開設した当初、電話やファクスによる注文が多く、サイトはカタログとしての役割を担っていた。

2011年に同社に入社した柏原社長は、システムエンジニアだった経験を生かしつつ、営業などを担当。2017年に代表に就任した。

柏原社長が入社してから、ECサイトの改善に着手。売り上げが徐々に伸び始めたという。現在のEC売り上げは当時の3倍に伸長したとしている。

2020年7月には、東京・渋谷区に東京ショールームを開設。商品の実物を確認したいという顧客の要望に応えた。「ネット上で住設商材が買えるという認知を広げていきたい」(同)と話している。


「e-KENZAI(イーケンザイ)」
https://www.e-kenzai.jp/