「深海のふたり」

冬乃郁也「深海のふたり」の単行本が、本日10月23日に発売された。

「深海のふたり」はカフェの店長でゲイの涼平と、彼の同級生で編集者として働く大倉のアラフォー男性2人を描くBL。ある日大倉からプロポーズされた涼平だったが、もともとはノンケだった大倉を自分の人生に巻き込んでしまったという罪悪感があり、素直に返事をできずにいた。そんな中、父親が倒れたという連絡を受け、帰省することになった涼平。家族と話しているうちに、自分がゲイだという隠していたはずの事実を、家族みんなが昔から知っていたことが判明し……。

刊行を記念しコミコミスタジオでは4ページのリーフレット、ホーリンラブブックスでは両面イラストカード、アニメイトではメッセージシートを購入者に特典として贈呈。配布状況は店舗ごとに異なるため、詳細は店頭にて確認を。