リヴァプールはホワイトの獲得に関心を示している [写真]=Getty Images

 リヴァプールはブライトンに所属するイングランド人DFベン・ホワイトの獲得に関心を示している。21日にイギリス紙『サン』が報じた。

 リヴァプールは今冬の移籍市場で長期離脱を強いられたオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクの穴埋め補強を行うようだ。同クラブは複数のセンターバック候補を挙げており、中でもホワイトを高く評価しているという。

 同選手は昨シーズン、ブライトンからリーズへとレンタル移籍で加入しており、同クラブのプレミア昇格に大きく貢献。優れたパスセンスと守備力を兼ね備えるホワイトは、その他のビッグクラブからも注目を集めている。

 ブライトンは同選手に対して5000万ポンド(約68億円)を要求している模様で、リヴァプールはその金額を支払うための準備を開始するという。果たして今冬の移籍市場でホワイトのステップアップは実現するのであろうか。