「アリス・ギア・アイギス」OVA企画の告知。

スマートフォン向けゲーム「アリス・ギア・アイギス」の初となるOVA化が決定。メガハウス、コトブキヤ、マックスファクトリーの3社が2021年に発売するコラボ商品の特典として展開される。

2018年1月22日にサービスを開始した「アリス・ギア・アイギス」は、プレイヤーがメカ武装した少女・アクトレスを導きながら戦うアクションシューティングゲーム。参加クリエイターにはイラストレーターの島田フミカネ、メカニックデザイナーの海老川兼武、柳瀬敬之らが名を連ねている。OVA制作は、10月17日にリリース1000日目を迎えたことへの感謝の気持ちから実施される。

OVAは2021年3月発売予定のメガハウス「デスクトップアーミー アリス・ギア・アイギスコラボ 兼志谷シタラ【天機】」、2021年夏に発売されるコトブキヤ「メガミデバイスシリーズ 金潟すぐみ」、2021年夏に発売予定のマックスファクトリー「figma 四谷ゆみ」にそれぞれ付属されるQRコードを読み取ることで視聴が可能。また各OVAには、キャラクターに合わせてラストが異なるエンディング映像が収められた。

併せて兼志谷シタラのキャラクターラフ画像も公開に。公式ティザーサイトもオープンし、島田、海老川、柳瀬らスタッフからの1000日突破を記念したメッセージも届けられている。

(c)Pyramid,Inc. / 成子坂製作所 (c)Pyramid,Inc. / COLOPL,Inc. (c)MegaHouse (c)MAX FACTORY (c)KOTOBUKIYA・RAMPAGE (c)Masaki Apsy