コーヒーECの路珈珈、新サイト「ROKUMEI COFFEE CO.」で自宅消費取り込む

カフェとコーヒー豆販売のECサイトを運営する路珈珈(ろここ)は10月2日、2店目となる自社ECサイト「ROKUMEI COFFEE CO.(ロクメイコーヒー)」を開設した。ギフトに主体を置く1店目のECサイトに対して、2店目は自宅消費用の商品が中心となっている。

同社のEC売上高は年々増加する傾向にあるという。コロナ禍で自宅消費が増えた影響もあり、2020年11月期は前期比で売り上げが倍増する見通しだという。

同社のECのこれまでの売り上げの主軸はギフト商品だった。父の日に販売したアイスコーヒーのセットは、期間中だけで3000セット以上売れたという。加工品でありながらも、スペシャルティコーヒー豆を使用した商品だという。

「今まではギフトが売り上げの中心だったが、今期は自宅消費が急激に伸びた」(井田浩司社長)と話す。「従来のサイトでもコーヒー豆を販売していたが、ギフトが中心で目立たなかった。そこで自宅消費に特化したECサイトを作ることにした」(同)と話す。

新サイトでは、ドリップバッグ・コーヒー豆の定期便や、月替わりのお薦め商品も販売している。「選ぶ際の目安になってくれればいい。今後も、豆の選び方とおいしい入れ方を伝えていければいいと思う」(同)

「コロナ禍で来客が減り、バリスタの仕事が減ってしまっている。店舗の人員を生かすためにも、バリスタによるオンライン接客を実現させていきたい」(同)と話している。


奈良県にあるカフェの店内


「ROKUMEI COFFEE CO.」
https://rokumei.coffee/