レシピサービス「クックパッド」、アプリ内にショッピング機能追加 買い物とレシピ検索をアプリで完結

クックパッドは10月15日、料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」において買い物機能の提供を開始した。近隣地域の生産者や市場直送の新鮮な食材を1品から送料無料で購入できるようにすることで、多様な料理の楽しみ方の提案を目指す。

今回提供を開始した買い物機能では、地域の生産者や市場直送の食材を1品から送料無料で購入できる。購入した商品は、出荷した当日に新鮮な状態のまま、地域に設置された生鮮宅配ボックス「マートステーション」へ配送。利用者は自身の選んだマートステーションで商品を受け取れるため、仕事帰りにスーパーに寄る時間のない人や、買い物をする時間がない人でも便利に利用できるとしている。これにより「クックパッド」の利用者は、料理に必要な買い物とレシピ検索を「クックパッド」アプリ内で完結することが可能になった。



買い物機能は、初回利用時に画面下部の「かいもの設定」アイコンから、利用したい受け取り場所の選択。すると初期設定が完了し、以降は「かいもの」タブ、もしくはレシピページから商品を購入することができる。レシピページの材料欄の購入可能な食材にはアイコンが表示され、レシピから数タップで料理に必要な食材を注文することが可能になっている。献立の決定と買い物が一緒にできることで、これまで多くの人が抱えていた「買い物に時間がかかる」「必要な食材を買い忘れる」「買いたい食材を探すのが大変」といった悩みや負担が軽減するとしている。

また、アプリに追加した「かいもの」タブでは、検索やカテゴリーから商品を選ぶことも可能。スーパーマーケットでは購入しづらい高い品質や鮮度の食材を購入できるため、「食材が手元にない」「食材が手に入りにくい」などの理由で挑戦できなかった料理を作るきっかけとなり、食材との出会いを通して、おいしい食べ方や新しいレシピの発想を広げるとしている。


生産者から新鮮な食材が出荷当日に届く仕組み

同機能を利用できるのは、iOS版クックパッドアプリにおいて、メールアドレスまたは電話番号を登録済みのユーザーで、提供エリアは東京都・神奈川県の一部地域。今後は利用者の声をもとに機能改善を進めながら、順次提供範囲を広げていくとしている。


駅やコンビニエンスストアなど様々な場所で受け取り可能