『鬼滅の刃』×JR九州 オリジナルグッズ第1弾が発売開始! 義勇・しのぶの御朱印帳も

JR九州は、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の公開日である2020年10月16日(金)より、旅に持っていきたくなるアイテムや九州にまつわるアイテムをオリジナルグッズとして通信販売する(※一部「SL鬼滅の刃」車内でも販売予定)。

『鬼滅の刃』は、シリーズ累計発行部数1億部を突破した漫画が原作。昨年TVアニメ化を果たすと、人と鬼との切ない物語に躍動感あふれる映像で描かれる鬼気迫る剣戟、時折コミカルに描かれるキャラクターたちが人気を呼び、今や日本中だけにとどまらず、世界各地から熱い視線が注がれている。
TVアニメでは、昨年9月末に放送された最終話で、主人公の竈門炭治郎(かまど・たんじろう)とその仲間たちが、”無限列車”に乗り込むシーンで ”竈門炭治郎 立志編” の物語が幕を閉じた。本作ではその無限列車を舞台に、炭治郎たちの新たなる任務が描かれる。

今回発売されるオリジナルグッズは、「TVアニメ『鬼滅の刃』×JR九州 オリジナルグッズ~旅のお伴編~」「TVアニメ『鬼滅の刃』×JR九州 オリジナルグッズ~九州ゆかりの品編~」と題したアイテムを展開。
列車のきっぷ、旅先で訪れた宿や地域の案内など楽しい記録を集められるチケットファイルや、神話の発祥の地をもつ九州ならではの御朱印帳、九州を代表する、佐賀県の伝統工芸品「有田焼」で、炭治郎・禰豆子・善逸・伊之助イメージした豆皿がラインナップしている。

>>>オリジナルグッズの画像をすべて見る

※禰豆子の「禰」は「ネ+爾」が正しい表記となります。

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable