チヨダ、「ロコンド」とのコラボ店を開設 靴の大型専門店「シュープラザ」内で期間限定の試み

チヨダはこのほど、靴の大型専門店「シュープラザ」店内において、靴とファッションの通販サイト「LOCONDO.jp」を運営するロコンドとコラボレーションした期間限定店舗を展開すると発表した。11月14日の「シュープラザ新宿東口駅前店」「シュープラザ上野店」店内への出店を皮切りに展開するとしている。リアル店舗内にECショップの商品を展開することで、新たな顧客層の開拓を図る。

「LOCONDO.jp」は、「自宅で試着、気軽に返品」をコンセプトに掲げた靴とファッションのECサイト。チヨダは2015年4月に「シュープラザ ロコンド店」を出店し、リアル店舗の品揃えをECサイト内で展開してきた。今回のコラボレーションでは反対に、リアル店舗「シュープラザ」内でECショップの商品を展開することになる。


「シュープラザ」内に期間限定でコラボ店

今回のコラボレーション店舗では、チャンネル登録者数418万人を誇る人気YouTuberヒカル氏のブランド「ReZARD(リザード)」の他、タレントのスザンヌ氏のブランド「Serene ce cool(セレンセクール)」、モデルでロコンドのTVCMにも出演した辻元舞氏が手がけるブランド「ginde8734(ジンデ)」の3ブランドを中心に販売予定。「ReZARD」は、「着心地の良さを追求し、こだわりを持った上質な生地をシンプルかつラグジュアリーなデザインに」というコンセプトを掲げるラグジュアリーブランド。「Serene ce cool(セレンセクール)」は、大人の女性が肩ひじを張らずに自分らしく輝けるスタイルを提案するブランドで、売上の一部は熊本城の復興活動に寄付しているという。「神は細部に宿る」と言う格言を英語にした「God is in the details」からブランド名を付けたという「ginde8734」は、細部にこだわり、広がる可能性、繋がり、絆を名前の意味に込めたブランドだという。

今回のコラボレーションにより、リアル店舗「シュープラザ」内でECショップ「LOCONDO.jp」の世界観を表現し、新たな顧客層の開拓つなげたい考えを示した。

またコラボレーション店舗のオープンを記念し、「ReZARD」の別注カラーシューズの先行予約の受付を実施する。先行予約数は、新宿店で1000足、上野店で500足となる。オープンイベントでは、店頭にヒカル氏の等身大パネルなどを用意。オープンに際しては、「シュープラザ新宿東口駅前店」すぐ側の新宿ALTAビジョンにて、ヒカル氏が登場するCMも放映予定だという。