【第1弾に安野ともこ】ストライプデパートメント、人気スタイリストがお薦めコーデを提案する「Styling Room」開始

ストライプデパートメントは10月7日、大人をターゲットにしたECモール「STRIPE DEPARTMENT(ストライプデパートメント)」はテレビや映画で活躍のスタイリストによる、スタイリングコンテンツ「Styling Room」を開始した。

「Styling Room」は、プロのスタイリストが着回し術やポイントなど含めてスタイリングを分かりやすく提案する。コロナ禍において、ECで買い物する顧客が増える中、オンライン上でのスタイリストとの接点を提供。顧客のアイテム選びやコーディネートに役立つサービスとなっている。スタイリストには「Styling Room」を通して新たな活躍の場を創出する。



第1弾はスタイリスト事務所CORAZON代表で、衣装デザイナー、ジュエリーデザイナーでもある安野ともこ氏、「ハケンの品格」や「東京タラレバ娘2020」などのスタイリングを手掛ける三好マリコ氏、映画、ドラマ、TVCM、舞台など幅広く活躍する飯田恵理子氏によるスタイリングを提案している。安野ともこ氏がECにおけるスタイリング監修を行うのは今回が初めて。

今後の展開として、販売金額に応じた成果報酬型のビジネスモデルを計画しており、より多くのスタイリストにスタイリングを提案いただく機会を創出していく予定。


「Styling Room」
https://editorial.stripe-department.com/stylenote/