振って育成『デジモンペンデュラムZ II』登場! 新たな3勢力が追加

バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」では、2020年6月に発売した『デジモンペンデュラムZ』の続編となる『デジモンペンデュラムZ II』の予約受付を、2020年10月5日(月)11時に開始した。

『デジモンペンデュラム』は、振り子機能「ペンデュラム」や合体進化「ジョグレス」、完全体を超える「究極体」の存在など、初代デジタルモンスターと比べ新しい要素が満載となった液晶玩具第二世代。本体を振る「ペンデュラム」によってデジモンの攻撃に変化が加わり、さらに熱いバトルが繰り広げられる!

本商品は、前作の『デジモンペンデュラムZ』と同様、1998年に発売したデジモンペンデュラムシリーズ第1弾発売当時の振り子センサーとジョグレス機能を搭載し、収録デジモンは3種カラー合計100体以上を収録。今作では「トロピアモン」や「マンティコアモン」など新たなデジモンを収録し、また1998年当時から2020年現在までに登場したデジモンを、「WIND GUARDIANS」「METAL EMPIRE」「Vi BUSTERS」といった当時と同じ勢力で再構築している。

『デジモンペンデュラムZ』シリーズの異なるバージョン1つと通信することで、各種ごとに「ブイモン」「ホークモン」「パタモン」といった人気キャラクターの進化ルートがそれぞれ解放。さらに2つ通信することで、進化ルートである「ガブモンルート」「ヴォルフモンルート」が解放され、さらに「ガブモン-友情の絆-」が育成可能となる。

育成機能は、当時のまま振り子機能を搭載。「ペンデュラム」の回数によって、トレーニングの結果・対戦時の攻撃力が変化する。

本商品の受注に合わせて、前作同様特設サイトでは「デジモンペンデュラムZ」の舞台となる「フォルダ大陸」で勢力ごとのデジモンの観測・研究レポートを紹介中。こちらも併せてチェックしよう!

>>>画面のイメージサンプルなどを見る

(C)BANDAI