「太陽の王子 ホルスの大冒険」より。

東映動画のアニメ作品を4Kデジタルリマスター化するプロジェクト「とーあに!これくしょん」より、「太陽の王子 ホルスの大冒険」「わんわん忠臣蔵」「安寿と厨子王丸」「わんぱく王子の大蛇退治」の4作品が東京・丸の内TOEIで上映される。

「とーあに!これくしょん」では東映アニメーションの前身である東映動画制作のアニメ作品のネガフィルムを4Kでデジタルスキャンし、劇場公開当時のクオリティに修復。今回の上映では高畑勲が演出し、宮崎駿らが原画を担当した「太陽の王子 ホルスの大冒険」と、手塚治虫が原案を手がけ、動画に宮崎が参加した「わんわん忠臣蔵」が10月2日から8日まで、4Kデジタルリマスター版は初上映となる「安寿と厨子王丸」、伊福部昭が音楽を手がけた「わんぱく王子の大蛇退治」が9日から15日まで上映される。

なお広島・福山駅前シネマモードでも、10月24日限定で「とーあに!これくしょん」の上映を実施。「太陽の王子 ホルスの大冒険」「空飛ぶゆうれい船」「どうぶつ宝島」「マジンガーZ対暗黒大将軍」の4作品が選ばれた。

(c)東映