車の動画[2020.10.01 UP]


【アウディ TTクーペ】FV Sラインコンペティション グーネット動画カタログ_内装からオプションまで徹底解説


こちらはアウディのTTクーペの動画カタログです。
グーネットの人気車種を動画カタログ化!
内装からオプションまで徹底解説!
みなさんの気になるクルマの動画を是非チェックしてみてください!


アウディ TTクーペ FV Sラインコンペティションのカタログ情報


1980年に誕生した「アウディ・クワトロ」の誕生40周年を記念して設定された限定モデル。
TTクーペ45 TFSIクワトロをベースとし、よりスポーティに仕立てられた一台です。
今回はアウディ・TTクーペ Sライン コンペティションをご紹介します。

アウディ TTクーペ FV Sラインコンペティションの車両情報
型式:ABA-FVCHHF
長さ:4200mm
幅 :1830mm
高さ:1370mm


アウディ TTクーペ FV Sラインコンペティションの内装・オプション別解説


シルバーのサイドスポイラー、六角形のシングルフレームグリル、クワトロのロゴプレートなど、エクステリアの随所からアウディ・クワトロのアイデンティティと魅力を放っています。
ボディにはSラインのロゴプレートを装着。
メタリックなワンポイントとしても目を引く給油口にはTTのロゴが入っています。

アルミホイール 5アームポリゴンデザインアンスラサイトブラック(Audi Sport)9J×19 + 245/35 R19タイヤ/カラードブレーキキャリパーレッド ※特別装備
立体的なデザインが目を引く、Audi Sport製のアルミホイールを装着。
レッドにカラーリングされたキャリパーと併せて、足元をスポーティに彩ります。

RSリヤスポイラー ※特別装備
高速走行時の安定性をサポートするリヤスポイラー。

ブラックテールパイプ ※特別装備
2本のテールパイプはリヤスポイラーと揃えたブラック仕上げ。
車体とのコントラストがスポーティな雰囲気を醸しています。

アドバンストキー
スマートキーのリモコン操作で、離れた場所から全ドアの解錠・施錠が行えます。
また、キーを携帯した状態であれば、ドアハンドルを握って解錠、ドアハンドルのセンサー部分に触れて施錠をすることもできます。

トランクリッドも、キーのリモコン操作で解錠することが可能です。
キーを携帯していれば、解錠の操作をせずに開けられます。

プッシュエンジンスタート
エンジンスタート/ストップスイッチはシフトレバーの右上にあります。
キーを携帯した状態でブレーキペダルを踏み、スイッチを押すとエンジンが始動。
合わせてメーター類も起動します。

マルチファンクションステアリングホイール(左)
ステアリングの左側には、バーチャルコックピットを操作するスイッチがあります。

Audiバーチャルコックピット
12.3インチの大型ディスプレイを、運転席の正面に配置。
操作はステアリングホイールのスイッチや、シフトレバー下のコントロールスイッチで行います。
ディスプレイにはマップを表示でき、衛星地図を表示することもできます。
画面の表示スタイルはVIEWスイッチを押して変更することが可能です。

マルチファンクションステアリングホイール(右)
ステアリングの右側は、音声機能の設定を行うスイッチが並びます。

パドルシフト
ステアリングの裏側に、パドルシフトを装着。
マニュアルモードで走行している時に、手動で変速することができます。

方向指示器・ヘッドライトレバー/ワイパーレバー
ステアリングの左奥には、方向指示器やハイビーム/ロービームの切り替えを操作するレバー。
その反対側に、ワイパーレバーがあります。

ヘッドライトダイヤル/オールウェザーライトスイッチ/リヤフォグライトスイッチ
運転席右側に、ヘッドライトを操作するダイヤルを設置。
ダイヤルの左上には、悪天候の時に適したオールウェザーライトのスイッチがあります。
左下はリヤフォグライトのスイッチ。
右下はディスプレイの明るさを設定するスイッチです。

デラックスオートマチックエアコンディショナー/シートヒーター
オートエアコンは、吹き出し口の中央にスイッチを配したデザイン。
左側で風量、中央で温度、右側が吹き出し口の設定ができます。
また、インパネ両端の吹き出し口にはシートヒーターのスイッチが設置されています。

エアコン下のスイッチ類
エアコンの下に、運転をアシストする機能のボタンが配列されています。

アウディドライブセレクトスイッチ
走行環境に合わせたドライブモードを選択できるスイッチ。
選択したモードはディスプレイの左側にも表示されます。

スタートストップシステムOFFスイッチ
アイドリングストップ機能を停止するスイッチ。

ESC OFFスイッチ
車両の横滑りを抑えるシステムを停止するスイッチ。

アウディパーキングシステム/リヤビューカメラ
車庫入れの時に便利なコーナーセンサーと、バックカメラのON/OFFを切り替えるスイッチです。

シフトレバー
エストロニックのロゴをあしらったシフトレバー。
シフトブーツは青いステッチがアクセントになっています。
Dポジションから手前に入れるとスポーツモード、左に入れるとマニュアルモードを選択できます。

エレクトロメカニカルパーキングブレーキ/アウディホールドアシスト
パーキングブレーキはスイッチで操作します。
ブレーキペダルを踏みながらスイッチを押すとブレーキ解除。
スイッチを引き起こすとパーキングブレーキがかかります。

ホールドアシストをONにすると、スイッチの表示灯が点灯。
上り坂や下り坂の途中で停車したときに、そのままの状態を維持します。



インテリアライト
LEDマップランプはレンズに触れて、点灯させることができます。

サンバイザー(メイクアップミラー+照明付)
サンバイザーはメイクアップミラー付き。
天井照明がセットになっており、暗い時間でも活用できます。

フロントドア
フロントドアにもこだわりのデザインが盛り込まれています。

レザーエレメント(ドアアームレスト) ※特別装備
ドアのアームレストにはレザーエレメントを使用。

ブルーコントラストステッチ ※特別装備
ブルーのステッチは、ボディカラーにターボブルーを選択した車両専用の設定です。

アルミニウムルックインテリア(ドアハンドル)
ドアハンドルにはアルミニウム調の装飾。
メッキ加飾をあしらったスイッチ類と合わせて、スタイリッシュな仕立てになっています。

フロントドアポケット
左右のフロントドアには、深底のポケットがあります。
ポケットの上部にライトが設置されています。

Sスポーツシート
左右のフロントシートにはスポーツシートを採用。
素材にアルカンターラとレザーを使い、Sラインのロゴと青のステッチがあしらわれています。
クッションの前部分は手動で、シート全体の位置やリクライニングなどは電動で調整できます。
後席へアクセスするときは、肩口のストラップを引いて背もたれを倒します。

フロント収納スペース/AUX端子/USBソケット
シフトレバーの手前に、小物を収納できるスペースを設置。
中にAUX端子とUSBソケットが装着されています。

カップホルダー
センターコンソールの手前に、カップホルダーを配置。
そばにはアドバンストキーを収納できるスペースがあります。

センターアームレスト/カップホルダー/アクセサリーソケット
中央のアームレストは前後にスライドが可能。
中はカップホルダーとアクセサリーソケットを装着しています。

グローブボックス
助手席の正面に、グローブボックスがあります。
蓋の内側にペンもはさめるカードホルダーを装着。
内部にはETC車載器と、CD・SDカードドライブ、ライトがあります。
起毛素材を使用しており、上質感のある作りになっています。

リヤトリムポケット
リヤ席の両側に、小物を収納できるポケットを設置。

トランクルーム
トランクルーム内はシンプルな作り。
よく使う道具を整理するスペースに適した広さです。

トランクルームランプ
トノカバーの設置部分にランプを装着しています。

床下収納スペース/タイヤパンク修理キット/工具類
トランクボードの下に、タイヤパンク修理キットと工具が格納されています。
ほかにも掃除グッズなどを収納できるスペースがあります。

トノカバー
目隠しに使えるトノカバーは、取り外し可能です。

分割可倒式リヤシート
リヤシートは肩口のレバーを起こし、左右別で倒すことが可能。
フラットに倒れるため、荷室を広く使うことができます。

マトリクスLEDヘッドライト(ダイナミックターンインディケーター付)/デイタイムランニングライト
ヘッドライトは、前方の車両を検知して、その範囲だけを暗くする機能を搭載。
ダイナミックターンインディケーターも搭載し、先進的なスタイルを演出しています。

LEDリヤライト/LEDリヤダイナミックターンインディケーター
ヘッドライトと同様に、ダイナミックターンインディケーターを採用。
左右を繋ぐようにライトを配置し、スタイリッシュなビジュアルに仕上げています。


まとめ


先進技術を取り入れ、スポーティな魅力を詰め込んだ一台。
アウディ・TTクーペ Sライン コンペティションのご紹介でした。



関連情報


車種別動画カタログ