緑黄色社会 高校時代は「楽しいバンド生活を送っていました」
緑黄色社会が、9月29日(火)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。10代のころの話や、パーソナリティのこもり教頭と同世代トークが繰り広げられました。



さかた校長:今夜の生放送教室には、緑黄色社会先生!

緑黄色社会:よろしくお願いします!

校長・教頭:よろしくお願いします!

こもり教頭:緑黄色社会先生は、2013年に我が校が主催する10代限定の夏フェス「閃光ライオット」に出場。準グランプリを獲得されております。2018年には、先生としてSCHOOL OF LOCK! に初来校。生放送教室に来られるのは、今夜で4回目です。

さかた校長:2013年当時は、穴見先生以外は高校3年生だったんですね。こもり教頭も同い年ですよね?

こもり教頭:めちゃくちゃ同級生ですよ。僕らは25歳になる年なんですが……どうですか? もうアラサーの仲間入りですけど、高校時代に思っていた25歳と何か違いますか?

長屋晴子(Gt.Vo):私は(5月に)25歳になったんですけど……高校生のときには、25歳ってもっとしっかりしていると思っていたんです。

こもり教頭:一緒!

長屋:今年になって1人暮らしを始めたんですけど、いろいろ全然わからないし……。自炊もちゃんとするのは初めてだし、生活費の振り込み手続きもどうしたらいいの?! とか(笑)。全然わからないので、25歳ってまだ子どもですね。

こもり教頭:そうですよね。

さかた校長:穴見先生は2歳下なんですよね?

穴見真吾(Ba.Cho):そうですね。23歳の年なので、まだわからないですね。

こもり教頭:すぐ来ますよ!

穴見:すぐ来ます? ひえ~!

一同:(笑)。

ーー高校時代は「楽しいバンド生活を送っていました」

さかた校長:10代のころはどんな感じでした?

長屋:どうだろう? バンドをガムシャラに……根拠もなく頑張っていたというか。

小林壱誓(Gt.Cho):僕らは、(穴見)真吾以外高校が一緒で、同じクラスだったりもしたんですよ。

長屋:3人一緒だったこともあったよね。

小林:だから仲間内でバンドをやっているという感覚で、本当に楽しいバンド生活を送っていました。

さかた校長:今もその仲の良さは続いている状態ですか?

長屋:そうですね。始まりがそうだったので。

小林:ときどき、死ぬほどケンカしますけど。

長屋:死ぬほど?!(笑)。

こもり教頭:仲の良さゆえの、ですね(笑)。

さかた校長:穴見先生は年下ですけど、甘えん坊キャラみたいなことなんですか?

穴見:そうですね。忘れ物をしたり……そういう常識的なことが欠けているのが多かったので、いろいろ教えてもらいましたね(笑)。

こもり教頭:末っ子って特ですよね(笑)。僕も含めてみなさん同世代ですけど、高校時代って何が流行っていました?

小林:ツイッターが始まったのが、高1、高2のころですね。

こもり教頭:そうかも! インスタも同じころですよね?

小林:そうですね。

こもり教頭:インスタ派とツイッター派に分かれませんでした?

長屋:でも最初はツイッターが普及して、インスタはその後だよね?

穴見:徐々にインスタ派が多くなっていったんですよね。

さかた校長:そんなこともありましたね~……。

こもり教頭:ねーだろ!(校長と教頭は8歳差)

一同:(笑)。

さかた校長:僕は「魔法のiらんど」をやっていましたけど(笑)。

長屋:わかります! 中学校のころに読んでいました。

peppe(Key.Cho):読みましたね~!

さかた校長:オマセな中学生だったんですね(笑)。

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~金曜 22:00~23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/