【明日オープン】しまむら、初の自社ECサイト 毎週50種超の新作販売、店舗受取にも対応

しまむらは10月1日、初の自社ECサイトを開設する。昨年からECモールに出店するなどEC事業に参入していた。東松山商品センターの敷地内にEC専用の物流センターを建設。準備が整ったことからECサイトの開設に至った。10月1日はプレオープンとなり、10月7日がグランドオープンとなる。

自社ECサイト「しまむらオンラインストア」では、「ファッションセンターしまむら」の店舗と同じように、プライベートブランド「CLOSSHI」シリーズやトレンドファッションなど毎週50種類以上の新作商品を販売する。オンラインストア限定商品として、店舗では取り扱いのないサイズやカラーをそろえるほか、インフルエンサーやキャラクターとのコラボ商品なども販売する予定だ。


サイトのイメージ

サービス面では自宅配送(送料500円/大物は1000円)と店舗受取り(送料無料)を選択できるようにしている。自宅配送の場合、支払い方法はクレジットカード決済のみ。配達には注文後2~7日前後かかる見通し。店舗受取りでは、国内1433店舗で受け取ることができ、商品を見てからレジで支払うため、安心して買い物できるという。



EC事業は既存の店舗配送の物流網を利用してコストを抑えるなど、しまむら独自の「ローコストEC」を事業構造の根幹としている。中期的には全社売上高に占めるEC事業の売上高比率を5%程度まで成長させ、実店舗と融合した新たな販売チャネルとしていきたい考えだ。

来年以降は「バースデイ」や「アベイル」など「ファッションセンターしまむら」以外の店舗ブランドでもEC事業も参入する予定だ。


「しまむらオンラインストア」
https://www.shop-shimamura.com/
※10月1日12時にプレオープン