『ポケふた』快進撃!! 鳥取県内全市町村、“じめんタイプ” ポケモンが制覇♪

とっとりふるさと大使のサンド・アローラサンドなどのポケモンがデザインされた、ポケモンマンホール『ポケふた』が新たに鳥取県内5カ所に設置されることが発表された。

これまでに鳥取県では『ポケふた』が県内14カ所に設置されており、今回の追加分と合わせると県内全19市町村、19カ所への設置となる。
これらの『ポケふた』は、今後何十年にもわたって県内各所に設置され続ける予定だ。

すでに全国各地100カ所以上に設置されている『ポケふた』と同様に、全国・全世界の多くの方に、ポケモンたちの魅力と鳥取の魅力を知っていただくきっかけとなることが期待されている。

なお、設置される『ポケふた』は、順次、スマートフォン向け位置情報ゲーム『Pokémon GO』のポケストップになる予定。
『ポケふた』めぐりなどの観光だけでなく、ゲームでも楽しめちゃうのはうれしいところ。

さらに今回の設置に際して、『仮面ライダージオウ』に出演した際にマンホールのふたで戦うキャラクターを演じて以来、マンホール女優として有名な釈由美子から応援コメントが寄せられている。
「新しいポケふたもかわいいですよね」とサンドたちの愛らしさを語りつつ、「新型コロナが終息して、また集まれるようになったらぜひ鳥取県に遊びに行きたいです。マンホール女優としてしっかり準備しておきます」と、マンホールへの意気込みを見せてくれた。

新たな観光名所にもなりそうな『ポケふた』、全国に徐々に展開中!
機会があれば、ぜひ『ポケふた』めぐりをしてみてはいかがだろう。

>>>新たに設置される5枚のデザインを見る

(C)2020 Pokémon. (C)1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。